スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気でっす

一昨日は年明け早々の歯医者さんのため、
自転車に乗って出かけた私。

マンションの前の道はバスも通るんだけど、
そのわりにはちょっと狭い。
いつも気をつけているのに、昨日は急いでいたせいか
ちょっとヒヤッとする出来事があって、
ああ、せっかちってよくないなーと思ったんですよ。
で、思わず

「こりゃちょっと “待つ” ってことを覚えなきゃいけないねーハル」

って、言ったんです私。ええ、はっきり。

・・・・・・

・・・・・・


2016010601.jpg

ハルいないから。



ついにホンモノの独り言を言うようになった、2016年正月。






さて、ご心配いただいていたハルですが
おかげさまで元気になってきました。

お散歩はまだ行きたくないらしいけど
仕事をしている私に、「遊ぼうぜ」 とか 「昼寝しようぜ」 とか
文句を言うようになったので、もう大丈夫!
ありがとうございました (^^


2016010602_20160107150229c56.jpg
                    何か言ってます


そりゃ母ちゃんも一緒にお昼寝したいけど、
ちょっと今それどころじゃ…(T_T)




*おまけ*

遊んでるハル。落ち武者風。
2016010604.jpg







Happy New Year 2016

2016010301.jpg



あけましておめでとうございます。

皆様にとって良い年になりますように。



2016010302.jpg



今年も時間の許す限り、更新を続けていきたいと思っております。

相変わらずのんびりブログになると思いますが、
よろしくお願いいたします (・ω・)ノ





良いお年を!

12月最後の日曜日、初めての公園でお散歩してきました。

2015123001.jpg

意外と広くて、気持ちいい公園でした。
池もあったよ。

2015123002.jpg



公園でのんびりお散歩したあとは、
いつもの河川敷で走り納め。

2015123003.jpg


えっさ、ほいさ。
2015123004.jpg



そして私は、呑み納め (ごめんなさい、嘘です)。

2015123005.jpg






久しぶりにブログに戻ってきた今年。

長い間放置していたにもかかわらず、
たくさんの方が見つけてくださって嬉しかったです。
温かいコメント&メッセージをありがとうございました。



2015123006.jpg
                珍しく舌チロ



今はランキングをやっていないので、みなさんからいただく拍手が
更新の大きなモチベーションになりました。
こちらも本当に感謝です。

拍手コメントももちろん、嬉しく読ませていただいております。
ありがとうございました。


来年もハルともども、よろしくお願いいたします。
それではみなさま、良いお年をお迎えください ヽ(=´▽`=)ノ



2015123007.jpg
                   珍しくマジ顔






ハルと自転車で

暖冬だというのに、風邪をひいております。
なかなか治りません。
年取るってやーね。


さて、数年ぶりにブログ復帰してから
地味に気になっていること。

うちのグリムスちゃん、
成長に時間かかりすぎじゃないっすかね?( ̄▽ ̄;)

なんと、昨日で発芽から


2015121601.jpg

2086日 も経ってるんですけど。←もちろん1本目。


いくら更新の少ないブログとはいえ、
ちょっと異常な遅さじゃないですかね。

「大丈夫、問題ないわ。
 うちは成長までに3500日かかったから!」

みたいな猛者がいらしたら
不安になっている私を励ましてください。





ところで、最近新しい自転車を買ったワタクシ。
今までの自転車に較べて、とーっても軽くて走りやすい。感激。

嬉しさのあまり、先日ハルを乗せて多摩川まで
キコキコ行ってまいりましたよ。

2015121602.jpg
          いざ、出発!


スマホ写真、小さくなっちゃった。


のんびり安全運転で片道40分かかったかな。
普段ゆっくり話せないことを
カゴの中のハルに話しているうちに (独り言ともいう)、
多摩川に到着しました。



2015121501a.jpg


ほとんど人がいない平日の河川敷。


お日さまがあったかくて気持ち良いし、
往復で1時間以上かけて来てるんだから
しばらくのんびりしたいなーなんて思ったんですけど。


それなのに、それなのに。
到着して30分くらいしたら、
私、おトイレに行きたくなっちゃいましてね。
ひとりでワンコ連れだと、おトイレにちょっと困る…ってことに
そこで初めて気づきました。
コンビニのおトイレを借りるっていっても、
ハルを抱えて入るわけにもいかないですしねー。


ああ、どうしてハルを丸ごと放り込めるような
巨大リュックを持って来なかったんだろう。
そうしたら
「ねぇ、なんかあの人のリュック動いてない?」
なんて怪しまれながらも
コンビニのおトイレに潜り込めたかもしれないのに。


はぁー。
ハルくんよ、母ちゃんこうなったらもう
あとはキミと連れションするしか


2015121503.jpg


よくねーよ。



まあハルもね、昔と違ってすぐに疲れちゃうから
ちょこっと遊べれば満足だし、
これで私が変に頑張っちゃってね、

「そんなわけで、茂みに隠れてしちゃいました。えへ♪」

なんて展開になっても
読んでるみなさんが困っちゃうと思うしね。

誰かとお会いした時に
「ほら、あの人…茂みの」
なんて言われても恥ずかしいし、ここはやっぱり
お家に帰るしかないんですよ。


というわけで、河川敷滞在1時間弱といったところで
再びキコキコと家路についたふたりなのでありました。

またリベンジするぞー。






鬼一口

『伊勢物語』を思わせるタイトルですが
まったく関係はありません。
検索でひっかかったらごめんなさい。



先日の記事で、
「こんな切ない写真よく撮れたな、D!」
と書きました。

そこには、
「私だったらかわいそうで見てられないわ!」
とか
「鬼ね!」
というような思いが込められていたことを
賢明な読者の方々は読み取ってくださったことと思います。



しかし、本当の鬼は私だったのではないか。
そんな気にさせられる過去写真が見つかったので、
恥を忍んで公開することにしました。














2015112901.jpg
     深淵に吸い込まれていく
     天ぷらか何かを見つめるハル。







ちなみにこれは、2012年夏の
伊豆旅行の時の写真(@むつみ庵)です。




2015112902.jpg





それではみなさま、ごきげんよう。←キャラがよくわからなくなった。





ハルくん用

私の両親はハルを溺愛しております。
週に一度くらい、ハルを連れて実家に行くんですがね、
そこでの扱いたるやもう、王様のようです。

もちろん、上げ膳据え膳の食い放題。
食わせないけど。ダイエット中だから。

お散歩から早く帰ると
「具合が悪いのでは」と嘆き、
ハルが逆くしゃみをすれば
「死ぬんじゃないか」と心配し(やめて、縁起でもない)、
実家にいる時に万が一のこと (例えばハルが2階から落ちたり、
玉ねぎを食べたり、流れ弾に当たったり) があった場合に備え、
 「ハルくん用」
とでっかく書いた封筒にお金を入れて
誰もが見えるところに置いてくれていたりします。


こうしてあらためて書くと、
うちの親はちょっとネガティブかもしれない。
ネガティブで、そして手厚い。


2015111801a.jpg
             今年の春のお花見で


とにかくもう、実家自体が
「ハルくん用」 なんじゃないかという気がするほど
ハルは目いっぱいチヤホヤされております。

しかし、当のハルは実家にいても決して私から目を離さず、
おトイレやお風呂にもくっついて歩き、
私が買い物に出ればずーーーっと玄関で
フセをして待っているというマザコンっぷり。
ハルを溺愛する母としては、それが面白くないらしいのです。


先日、母がハルを膝に乗せて
何か言ってるなと思ったら、
「ねぇ、なんでさえがいいの?どこがいいわけ?あの子はね…」
と、ハルを洗脳しようとしておりました。
やめて。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。