スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実録!恐怖のクマさん

さて・・・・・・。
今日は、昨日の予告どおり、「怖い話」でございます。

え?タイトルが全然怖そうじゃないって?
ノン、ノン。
真面目に怖いです。「怖いのイヤ!」という方、
ここでUターンですよ。

それでは、いきます。




それは、飼い主17歳のある秋の夜のことでした。



「・・・えらい昔だな」
8110.jpg

・・・・・・・・・・・・。

え~、もう一度。


それは、飼い主17歳のある秋の夜のことでした。

昔から寝るのが遅かったので、その日も遅い時間に
ベッドに入ったと思います。その辺はすでに記憶があやふやなんですが。

ベッドに入ってしばらくすると、なんだかすごく
嫌な感じがしてまいりました。


今まで霊をしっかと見たことはないのですが、気配を感じたり
腕や顔を触られているのがわかる時はあります。
そういう時はものすごく嫌な感じがして
一瞬にして冷たい汗が出てきたり、触られた時は
その部分にすごい圧力で風が当たるのです。
そんな経験された方、いらっしゃいませんか?


なぜか当時は、やたらと金縛りにあっていました。
その夜はうつ伏せになって、顔だけ横を向く体勢で寝ていたのですが、
嫌な気配とともに、やっぱり体が動かなくなりまして。

しかもいつもと違うのは、ベッドの足元の方に何かがいることが
それはそれははっきりと感じられたことです。
しかもそいつは、なんだか私に対してすごく悪い感情を持ってるだろー!
ということがわかるのです。

うわ~、やだな~、と思っていると、その「何か」が、
ズリズリと足元から背中の方へ移動してくるのを感じました。

そして、そいつが背中の真ん中あたりに来た途端、
ズシーン!
と、ものすごい力で背中を押されたんです。
もう、
「あ、わかりました、あなたニンゲンじゃないですね!」と
思っちゃうようなスゴイ力でした。
呼吸が止まりそうなほど、重くて痛かったんです。


うつ伏せ横向き状態なので、枕にホッペタを押しつけて
鼻まで掛け布団をかぶっていたんですが、
思わず閉じていた目を開けてしまった飼い主。
すると・・・

掛け布団の襟のところ、つまり私の顔のすぐ横に
クマの縫いぐるみの顔があって、こっちを覗いておりました。

アギャー!


今でこそハルのオモチャとして家には縫いぐるみがありますが、
実は飼い主、当時は縫いぐるみを持っておりませんでした。
だから、そのクマさんはどっかからやって来たことになります。


目がクリッとした、クマの縫いぐるみ。
多分、縫いぐるみ基準で言えばかわいい部類に入る顔なんだと思いますが、
もうもう、そのクリッとした目玉には悪意しか感じられないのですよ。
オソロシイのなんのって、金縛りにあっていなかったら
完璧にチビってたと思います。
金縛り、バンザイ!


ギョエーッ!とまた目を閉じると、押さえつけられていたのと
同じような力で、今度は上に引っ張られました。
体がフワッと宙に浮いて、なんと、次の瞬間
グルグルと回りはじめたのです。


カフェの天井なんかによくついている、ファンがありますよね?
南国ムード満点の、あのファン。
あんなふうに、体が回転してるんです。
しかも回転しながら、ゆっくりゆっくり上に昇っていくんです。

これ、笑うとこじゃないですよ。
いちばん怖いとこですよ。


だって・・・
上昇していくうちに下にある自分のベッドが見えたんですが、
そこにはでかい千羽鶴が乗っかっていたんです(泣)


ベッドは人(私か?)が寝ているように盛り上がっていて、
その背中あたりに千羽鶴、枕元にクマさんがいるんです。
私、死んじゃったんですか?という状態ですよ。

縫いぐるみも持っていないけど、千羽鶴はもっと持っていません。

しかもこういったものを見ている視界は、真っ赤なんです。
赤いサングラスをかけて、世界を見ているような・・・
『ターミネーター』みたいな感じですな。


もう怖いの怖くないのって。
グルグルとファン化しながらも、
これはマズイ!非常にマズイ!と思っていました。
ゆっくりですが確実に体は上に昇っていっており、
なんとなく、天井まで到達したらそのまま戻れない気がしたわけです。
「死ぬー」と、本気で思いました。

こうしちゃいられない、ってことで、
「南無阿弥陀仏」とか「南無観世音菩薩」とか、
もう知っている限りの、効き目のありそうな文句を
心の中で叫びまくりました。

すると・・・、今度は突然「ドン!」と落とされるような感じがして、
気づいたらまたベッドに寝ていたんです。
金縛りもなくなっていました。


とりあえず脱兎のごとくベッドを抜け出し、
父&母の寝室に駆け込みましたが、
母に「どうしたの?」と言われた後は、パタリと記憶がありません。
どうやらすぐ眠ってしまったようなのですが、
次の日母に聞いたところ、私の体があまりにも冷たかったので、
「どこ行ってたの?!」と聞いたそうです。

まあ、パジャマですから夜遊びするはずもないんですが、
外に出ていたのかと思うほど体が冷えていたらしいんですね。

そんなわけで、これが、今までの中でいちばん怖かった体験です。



ところで。
その日からひとりで眠れなくなってしまった飼い主。
しばらく、父&母の寝室に居候させてもらっていました。


後になって友人にこの話をしたら、彼女の職場の同僚が
同じような体験をしたと教えてくれました。
その人もやはり、キッチンの壁に向かってズリズリと
引きずられていったことがあるそうです。

とても霊感の強い人で、色々な体験をしているらしいのですが、
その時はやはりとても怖かったし、
「壁まで行ったら死ぬと思った」ということでした。


そのキッチンの人が、友人を介して「さえちゃんに伝えて」と
アドバイスしてくれたのは、「ベッドの位置を変える」こと。
今のベッドの向きは悪いよ、と言われて、
すぐにベッドの位置を変えました。
すると、しょっちゅうあった金縛りがなくなったんです。
それ以来、結婚して実家を出るまでベッドの位置はそのままでした。



これ、いわゆる「幽体離脱させられちゃった」ということなのかな、
と思いますが、もう二度と、あんな恐怖は味わいたくないです、はい。


以上、夏の怪談でございました。
お粗末。



怖すぎました?・・・え?怖くなかった?!
 あっ、イタイ!石を投げないで~!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
コメント

あぎゃー!映像なしで怖かったー((>д<))
ほんとに怖かった!今晩叫ぶかも・・・
さえさん、上手すぎ!
映像が浮かぶ話でクマの縫いぐるみもでっかい折鶴も見える~(((゜д゜;)))
天井付近で目張りした17才のさえさんが回転してるの、想像しちゃいました。
ベッドの位置とか関係あるんだ。
我が家では誰もそんな目にあったことないから位置は大丈夫なんだろうな。
それより、うちの人間はみんな見えないし感じないんだな。
南無阿弥陀仏は効くのね~。

笑いに来たのにビビって帰ります。
この話、リンクしていいですか?

まずったぁ~

v-13マズッタ、まずった!
さえさんを見くびった・・・v-40
だって、くまさんの縫いぐるみが出てきたところで、ふふ~ん、オチあるぞ!って大阪人の悲しいサガが・・・読み進んでしまったではないか・・・千羽鶴まで・・・どうすんの?私がこうなって、南無阿弥陀仏が言えなかったら・・アーメンと十字がきれなかったら・・・(これなかった?)ドスとオチなかったら・・・オチつけて、笑いにして~くれ~
恐ろしい話の中でハル君涼やかな顔でいらっしゃること!


おお~(>_<)
これは本当に怖いですわ!
読んでいて鳥肌立ちましたもん。
幽体離脱ですよね~
でも、さえさん無事に帰って来られて
良かったわ~
クマさんはその時見ただけって事ですか?
やっぱり本当にこういう出来事ってあるのね。
さえさんのお話し2度は読めないわ(>_<)

さえさんの 見ながら エクソシストを 思い出しました・・

霊感の強い方 おりますね・・
私の以前住んでた所は、周りは 墓場が
ありました・・

下は主人の両親 2階は私達が 生活する
場所です・・
ある日 主人の おばさんが来て 下のおじいちゃん達の所は 何ともないのに
私達の 2階に 上がったとたん 、

ここから 先へは 霊を 感じるので
入れないと 言われました・・
ものすごく 霊感が強い おばさんです・

でも 私は 鈍感でしょうか 8年も住んでましたが 霊を 感じた事なかったです・・

自分で 霊感が 強くなく 良かったと
思いますよ・・

何度もごめんなさい!
この記事にリンクの前に「PHチェッカー」の記事にリンクをお願いします。
みみんの血尿疑惑を書きたいので。
よろしくお願いします~

■デンドンさん■

ふふふ・・・怖かったですか?良かった~\( ̄▽ ̄)/
でもデンドンさんが夜中に叫んだら、お嬢さんに恨まれそうですね(^_^;)
そうなんです、部屋の扉の位置とベッドの位置が
良くなかったみたいで、それを変えたらぐっすり
眠れるようになりました!関係があるみたいですねv-12
もうこういう時に頼れるのは、お経だけだと思いました(笑)

リンク、ありがとうございます♪「PHチェッカー」も
了解しました~!(^o^)丿
悪夢を見ないでくださいね~!(笑)



■パピドンさん■

まさか!コワイの嫌いなパピドンさんが来てくださるとは!
しかも、こ、こんな時間にー!v-39(笑)
非常にマズイ感じなのが、すごく伝わってきましたよ~(爆)
どうしよう?! どうしたらいい?! だって、オチ・・・
本当にないんですよ(≧∇≦)
オチたことしかオチのないのがオチ・・・ってことで・・・
許してください~!(笑) 今夜はハルくんをギュッとして、
一緒に眠ってくださいませ(^_-)-☆

■kiyokoさん■

今でも真剣に思い出すと怖くなっちゃうんです(^_^;)
だから、この記事は朝一番で書きました!
でも朝からこれをアップするのはためらわれて・・・
だって休日が暗くなっちゃいますよね(笑)

そうなんですよ~!クマも千羽鶴も、この時だけしか
見てないんです。ベッドに戻ったら、ありませんでした。
でも、あのクマの顔は絶対に忘れられません(>_<)
本当に戻れて良かったですv-409



■そよかぜさん■

ギャ~!そよかぜさん、なんてコトを!←自分の話は
いいけど、人の話は怖いヤツなんです(^_^;)

そのおばさま・・・霊感が強いんですね(>_<)
私もそよかぜさんと同じく、色んなものが見えたり
しなくて良かった!と思います。そういう能力を
持っていると、ツライことがたくさんありそうですもんv-404
ちなみに私、「エクソシスト」も他のホラー映画も
見たことがない根性ナシです(笑)

うらめしや~~。

この話しって、自分にも経験ありますよね!  今の時間帯は、もうすぐ夜中の3時になろうとしてます・・・・
この手のお話しは、真昼間に見るもんだわ~~パピたんママ、少し後悔してますよ

ごめんなさい~~!
途中で手元が、すべりクリックしちゃたみたいで~~~。

さえさん!ご帰還おめでとうv-425

金縛りはよく昔はありました~

近くの会館でお葬式とかあると殆んどの
確率で金縛りが!!
金縛り中にラップ音や重圧におばあさん?
の様な人影
今はすっかり減って年に数回の金縛りくらいです!!

くまさん繋がりでは、何年か前に祖母の暮らす青森で父が熊に襲われた事がありました(--;)
すぐに叔父が遠くから大きな音を立てて
命に関わる事はなかったのですが...
大怪我でしたね~ちょうど今頃の話ですよ~

ギャアアアア~~!!!!

なんじゃ~~こりゃ~~!!!!
ムッチャ怖いマジ話じゃ~!!
んも~~~。かいまま・・・。
トリトリ!!全身チキン!!鳥肌ボロボロ~~~~。
さえさんってスゴイ霊感の持ち主だんですね~。
でも・・。こんな鈍な私でもやはり同じ高校時代には金縛りっぽい感じは時々ありました。でも・・。それっきり。
これって!!クマさんが余計に怖い!千羽鶴はどっから着たぁ~~??!!!!
超怖い・・・。超寒い・・・。
あ~~。かいまま夜中にトイレ行けなくなりました・・。膀胱炎マッシグラですね・・。

こわい~

クマさん、怖いです・・・。
うちのテツさんも子供の頃から怖い思いをしています。
お経や九字(臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前)を切ったり、「何もしてあげられない」と念じるんだそうです。

そういえば、割と最近、寝ていたときに廊下でワンコが歩く音がしました。
テトかと思ってテトの入っているクレートを見ると中で寝ています。(ラナはまだいません。)ワンコが遊びに来てるくらいならいいですよね。('ε')

ビビリな私は、昼間読ませてもらいました。
きっと、夜になると思い出して、
怖くなるんだろうな・・・・・・・・
手持ち無沙汰だと折っていた千羽鶴ですが、もう、折らないことにします。
実家においてきた大きなぬいぐるみ
もう正視できません・・・・・・・・
私も昔金縛りにはよくあっていましたが、
さえさんみたいな体験しなくて、よかったです。
夜中にトイレに行きたくならないように、
今日は、すいかは食べません。

夏ですねえ…

夏になると新・耳袋が読みたくなるのでちょうど良かったですv-218
首の後ろがヒヤッとしましたよ。

私は祖父・叔父に部屋に居座られたことがあります。なぜ父のところに出ないんだ、出て行け!と吠えたことがありますよ(汗

そうそう友人宅の亡くなったわんこは、お家を歩き回るんですって。チャッカチャッカと廊下を歩く音がすると言ってましたよ。

■パピたんママさん■

オソロシイ時間帯ど真ん中にお越しいただいて(笑)
申し訳ありませんでした~v-405
私も何だか昨夜は怖くなって、そそくさと寝ました(^_^;)
やっぱり怖い話は昼間に限りますね!

ママさんも経験があるんですか?! うう・・・
怖かったでしょうね・・・(T_T) 殴ったり噛みついたり
できない相手ですもんね・・・v-39



■アルルナさん■

お葬式があると金縛り・・・というのは、すっごく
ナマナマしくて怖いですね(>_<)
重圧、アルルナさんも経験されましたか!
ものすごい力、というか重みですよね・・・。
人影は、私見たことないんです。見たら気絶します。

お父様、もう怪我は大丈夫ですか?!新潟以北に
調査に行って、必ず聞くのが熊の被害です。
やはり多いんですね。でも、命に別状がなくて何よりでした!



■かいままさん■

怖いでしょ、怖いでしょ?v-391のけぞりましたか?!
かいままさんも金縛りありましたか!十代の頃って、
感受性が強いんでしょうか?やたら多かったんですが、
私も最近は少ないです。いや、ありがたいんですけど(^_^;)
母が、すごく見る人なんですよ~!しかも、かなりリアルに!(>_<)
あわわわわ。
私は見ないので、それだけでも助かってます。
かいままさん・・・PHチェッカー送りましょうか?!(笑)

■かんてんさん■

おお!ダンナ様は霊感が強いんですね!
色々な体験をしていると、段々慣れてくる・・・という
方もいますが、小心者なのでまったく慣れません(^_^;)
九字も効くんですね・・・メモしときました(笑)

廊下を歩く音だけで、テトちゃんが騒がないのなら
「あれ?」とは思っても安心できますね♪
ワンコが一点を見つめて唸り出すと、怖いですけど~(T_T)



■とびママさん■

思わず笑ってしまいました!なんだかとびママさんに
色々なものを諦めさせちゃったみたいで、
本当にごめんなさい!(笑)
千羽鶴の製作・・・実家に置いてきた縫いぐるみv-285への愛・・・
そして、スイカ・・・(爆) 責任を感じます。
多分、この時間ならスイカを食べても大丈夫ですよ!
夜はマズイですけどね(^_-)-☆

とびママさんも金縛りは経験済みなのですね。
では、あと一歩ですね!(冗談です)



■3535pekoさん■

「耳袋」とな! やっぱり3535pekoさんは
どっぷり近世ですな(笑)

おじい様とおじ様、追い出しちゃったんですか?!(爆)
それは多分、3535pekoさんに何か言いたいことがあって
いらしてたんだと思いますよ~。・・・お説教?(笑)
それなのに・・・吠えられて・・・(爆)
亡くなったワンコが家の中を歩く音がするという方、
やっぱりいらっしゃるみたいですね。
私も近くの方に聞いたことがあるんです。
自分のワンコなら・・・切ないけど嬉しいでしょうね♪

追伸:江戸の「耳袋」ではなくて、「新・耳袋」というのが
   あるんですね(恥) 知らなんだ・・・。

スゲー!!

霊感強い人ってやっぱいるんだ~。
その後は全然大丈夫なの?
霊感皆無のあたしは、ちょっと羨ましかったりするけど、実際怖い体験した人は「なにをおっしゃる。。。」でしょうね~。

数年前、営業はしてない元スナックを借りて仲間が集まることがありました。
あたしはそこをなんとも思わなくて用事があればそこに平気で行ってたけど。。
カンジる人は「あそこ気持ち悪い」って言ってた。そのうちいろんな現象が起きるようになり調べてもらったら、そこの持ち主が2代にわたって自殺で亡くなっていたこととかわかってね~。写真撮ったらいっぱい写ってましたわ、怖いものが。。。
で、お払いしてもらって閉鎖。

『見れない』『感じない』あたし万歳!!
現在のさえさんはハル君が守ってくれるから大丈夫だよね~。

怖面白い

さえさーん。
怖いけど面白い、面白いんだけどすごーく怖い話でした・・・・・・。
ストーリーは凄く怖いのに「天井のファン化」とかの例えが可笑しいんです(^u^)
あのね、「伊藤潤二」のマンガをご存知でしょうか。私大好きなんですが、面白怖い世界が似ています。
さえさんワールド好きですねー、私。
新耳袋をマンガにしたものも彼は描いていて(ミミの怪談)読んだ事ありますか。
怖いのに笑えるんです。
怪談大好きです。稲川淳二のファンクラブに入っているくらい・・。←マジ。キモイ?


私もすごーく昔、横向けに寝ていたら、
何十もの手が体をつかんできて、天井まで持ち上げられましたあぁぁぁ。

■なおたさん■

そうですよ!体験しない方がシアワセですよ~(^_^;)
私も、普段は別に霊感強い方じゃないと思うんです。
こんなことになっちゃったのも、これ一度きりだし(笑)
でも、見えたりはしないけど、そのスナックのように
「いや~な場所」っていうのは、なんとなくあります(>_<)
そういう場所で写真を撮るのは・・・怖いですよね~(^_^;)

ハル・・・守ってくれてるのかな?最近金縛りもないから、
守ってくれてるのかもしれないですねv-238



■ともりんさん■

ともりんさん・・・最後のヒドイですよ!(爆)突然の
すさまじい告白に、失神しかけたじゃないですか!v-399
手が・・・何十もの手につかまれるなんて、想像も
したくないですよ~!ギャアアア~!v-12
ともりんさんも、ご無事で帰還されて何よりです・・・。

怪談、お好きなんですね。私も結構好きなんですけど
後で怖くて何もできなくなるので、実際はダメなんです(>_<)
「伊藤潤二」は知らなかったんですが、ダンナが
知っていました!ともりんさんのコメントを読んで
すごく読みたくなったんですが、「眠れなくなる」と
止められました(^_^;) でも絶対、ゲットして読んでみます!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。