駒沢リベンジ 後編

そんなわけで、カフェでまったく寛げなかった一行は(スミマセン)
公園のベンチでしゃべり倒すことになりました。

少しは申し訳ないと思ったのか(思ってない)、
今さらながら、ゆきさんにスリスリとアタックするハル。

9030405.jpg
彼は激しくお姉さん好きなのです。

よその人に撫でられるのは怖いけど、
「手が動かなければ、大好き!」 なハル。
手が動かないとわかると、そこに自分からスリスリと全身を擦り付けてヨロコビます。

お散歩の途中で会うオバサマ方には 「猫だね、この子!」 と言われますが、
そうだったのか。

しかし、そんな至福の時も長くは続かなかったのでありました。

ママにまとわりつくアヤシイ犬に気づいたM君が、動く。
9030406.jpg


動く。
9030407.jpg


動く。
9030408.jpg


押し出しでM君の勝ち。
9030409.jpg


でも、のんびりおしゃべりした後はM君とハルの距離も縮まり、
9030410.jpg
こんなふうに並んで歩く姿も見られたのですよ。


そして、
「いいねー、もっとこういう写真が撮りたいわ~♪」ってことで
ズンズン歩いていった先が
9030411.jpg

行き止まりだった時。
9030412.jpg

ふいにフセをして考え込むM君。
9030413.jpg
そのリアクションが非常に可愛かったのでした。


公園を一周して、楽しかったデートもおしまいです。
9030414.jpg
M君、またね♪

ゆきさん&M君、この日はどうもありがとうございました!
せっかく日程変更していただいたのに、カフェでは大騒ぎですみません(汗)
これに懲りず、また遊んでくださいませ~。



さて。

この後、サロンdeシャンプーに向かったハルと飼い主。
時間があったのでさっそくカフェ練にチャレンジしてみたのですが、
9030415.jpg
ハル、バッグの中で爆睡中。


しばらくするとようやく起き出してきて、
9030416.jpg
膝の上で二度寝。

ああおまえさん、どうして4時間前にそれができなかったんだい?ああん?


そんなわけで、今年も修行は続きます。



いやー、これって1月のお話なのですよ。アンビリーバボー。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ