スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河川敷でこんにちは 前編

最近、実家以上にみから。さんちにお世話になっている我が家。

なんだかんだで息子君とも会う機会が増え、
8110401a.jpg
ハルとの仲も急接近中。


息子君とハルは共に多摩川の源流を探るという使命を帯びた同志なのですが、
何を隠そう、これまで あんまりウマが合いませんでした。←小声

しかーしっ!

最近になって大変身を遂げた息子君。
もはや弾丸のようにハルに向かってこなくなり、
ハルはハルで少しは勇気が出てきたようで、
上の写真のように落ち着いて接近できるようになったのです。

先日はフリーダムワンコに絡まれそうになったハルを助けてくれたりして、
もうどっちがお兄ちゃんなんだかわかりません。

8110402b.jpg
ついていきます!


ってことで、ついていったのは多摩川河川敷。
そこには2種類のパピヨンがいました。

長毛種のパピヨンと
8110403.jpg


短毛種のパピヨンです。
8110404.jpg

すみません、嘘です。


息子君についていったハル家がお会いしたのは、

はじめましてのざくろ君と、
8110405.jpg


そして、こちらもはじめましてのcallaちゃんでした。
8110406.jpg

そう、ここは男塾!
ざっくんはカッコいいし、callaちゃんはかわいいし(しかも後姿がハルにそっくりー)、
短い時間でしたがホクホクして過ごしてきた飼い主たちでした。


実はこの日、やけに悲しい登場の仕方をしてしまった飼い主。
傷心のため(嘘)、続きは後ほどアップします。




ハルがストーブの前に張り付いて動きません。
 散歩に行こうよー。フィラリアの薬がほしいんだよー。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。