ある日のハル飯

なんちゃってブリ大根。
もちろん素材の味のみ。


2015110301.jpg


ハルはステロイドの副作用でいつもお腹がすいております。
で、「かわいそうに!いっぱいお食べー!」 と食べさせていたら
以前よりかなり太っちゃいました…。←そりゃそーだよ。


そんなわけで、ただいま絶賛ダイエット中。
夏は寒天ゼリーをよく作ってたんですが、
最近は大根やら白菜やらを
お肉や昆布の出汁で煮込んであげてます。
これ、お腹がすいた時には
単体でオヤツ代わりにもなるので。


ちなみに上のブリ大根の場合、
ブリは脂が多いので焼いてます。
大根は別に煮込んでます。



2015110302a.jpg


残念ながら、お客様の大好きな白いご飯は
当分の間メニューから外させていただいております。   店主




お久しぶり!

先週の日曜日、何年振りかの訓練競技会に行ってきました。

ハルが出るんじゃないですよ、もちろん。
マリモ家のお嬢さん方が出ると聞いたのでね。
ちょっくら応援に行って、デジイチでバシバシ写真を撮って
あとでいっぱい送っちゃおー♪と、はりきって出かけたんですよ。

そしたらアナタ、現地でね。
カメラが壊れたんですよ。

2015111101a.jpg

なんとか撮れたり撮れなかったり。

あーでもない、こーでもないといじっているうち
モナカの出番じゃー!

2015111102a.jpg

さえ渾身の一枚。
というか、これしかまともに撮れなかった。

結局カメラはフォーカスがいかれちゃったのか、どうにもならず。
もう私はがっくりしちゃってね。がっくりしながらも
マリモ家に
「あとで写真ちょーだい、絶対」
と、ちゃっかり頼んできたのでね。←何しに行ったんだ。
おかげさまでこうしてブログをアップできるってわけですよ。ありがたやー。


papaさんにいただいた集合写真。

2015111101.jpg
メルちゃん、モナカちゃん、マリモちゃん、ハンナちゃん、レミーくん

え?ハルはどこにいるのかって?
イヤだなぁ。いるじゃないですか、後ろに白いのが。
ね?

こんなにたくさんのパピヨンに会うのは久しぶりで
鼻血が出そうになった私。
みんなかわいかったなー。小さくて手触りがサラッサラだったなー(。・・。)
このかわいこちゃんたちを撮れなかったのが残念。


papaさんに撮ってもらったハル。

2015111102.jpg


昔からpapaさんの写真がすごく好きでねー。
ちなみに最近はこちらでブログもやってらっしゃいますよ。


2015111103.jpg



結局、レミー家のテントにお邪魔して
コーヒーまでごちそうになってしまいました。
美味しかった!

ハルはヤギミルクをいただいて

2015111103a.jpg

まだ何かmiekoさんにねだっているところ。
やめなさい。


そうこうしているうちにマリモの出番ですよ。

2015111104a.jpg

さえ渾身の一枚再び。
これはおそらく、常歩行進中の停座。
ううっ、この独特の名称が懐かしいわ。


この日は用事があって
マリモ嬢の作業を見たあとすぐ帰ってきてしまったんですが、
この日はなんと、CD2デビューのモナカちゃんがグループ1席、
マリモちゃんは6席だったそうです。おめでとー!


オネムになったハル。こちらもpapaさん撮影。

2015111104.jpg



久しぶりにマリモ家に会えて、競技会も覗けて
楽しかったなー。

この日お会いした皆さま、ありがとうございました!




発作とお薬のこと

低気圧とストレス、これがハルの大敵です。

ハルが病気になってから、天気予報よりも
天気図を見ることが普通になりました。
台風だとか雷だとか爆弾低気圧だとか、
そういうのが来る時に発作が起きることが多いからです。

ハルの場合、発作で意識を失うことはありません。
意識は保ちつつも、震えや下半身麻痺のような神経症状が出て
歩くことができなくなります。
以前は大きい発作があると、失禁してしまうこともありました。
意識はあるのでね、立てないのに転がりながらおトイレを目指すんです。
あれは泣いたなー。



2015111401.jpg

脳圧降下剤と、プレドニゾロン(ステロイド)と、ウルソ。
これがハルのお薬です。

脳圧降下剤は台風の前なんかに飲ませてたんだけど
ここ3年くらい飲ませていません(でも家にあったから撮ってみた)。



2015111402.jpg

以前アップした写真の使いまわし。
こんなふうに薬は家でカットしています。

今はお薬の量も少なくて、
1日置きにステロイドを0.5mg、ウルソを25mg飲ませていますが、
「お、そろそろ台風来そうだな」
とか
「なにぃ⁈ 低気圧いるじゃん!」
とかいうことになると、お薬の量を増やしたりします。自分の判断で。


この「自分の判断で」というのが、最初怖くてねー。
でも西郷隆盛に少し似ている担当の先生に

「できます」

とキッパリはっきり言われた日から5年間、
天気図とハルの様子を見ながら頑張っております。



ハルのいいところは、「我慢をしない」ところ。
この性格ゆえに小さい頃は問題続出だったんですが(笑)
今はとても助かっています。
調子が悪いと、すぐにわかるんですよ。


2015111403.jpg
                       THE 寝起き



毎朝お互い目が覚めると、まずハルの体中をゴシゴシしたり、
ひっくり返したり、甘噛みさせたり、とにかくいちゃこらします。
元気な時はご機嫌で甘えてますが、体調が悪いと
ひっくり返された時に「うー」とか言うので、お薬を取りに走るわけです。
実にわかりやすい。

まあ、ステロイドは即効性があるわけではないので
飲ませたからといってすぐどうということはないんでしょうけれど。


朝以外もわかりやすいです。
基本的に明るい性格で、たいていニコニコしてるハルなので、
どよーんと暗い顔で部屋の隅にいたりしたらもう、お薬タイムなのです。




ここ数日お天気の悪い日が続いているので、イヤだなーと思っておりました。
そしたら昨日、ハルが例の暗い顔をしてるんですよ。
薬だ、薬だ!とお薬を飲ませ、
このまま発作が起こったらどうしよう…とオロオロすること小一時間。

不安そうな顔でしがみついてきたハルをよーく見たら、
お尻にウンコがくっついていました。
つまり、憂鬱の原因はウンコでした。
良かった良かった。

もちろん、ウンコは私がひったくって、お尻もジャブジャブ洗っておきましたよ。



2015111403a.jpg

すみません。






ハルくん用

私の両親はハルを溺愛しております。
週に一度くらい、ハルを連れて実家に行くんですがね、
そこでの扱いたるやもう、王様のようです。

もちろん、上げ膳据え膳の食い放題。
食わせないけど。ダイエット中だから。

お散歩から早く帰ると
「具合が悪いのでは」と嘆き、
ハルが逆くしゃみをすれば
「死ぬんじゃないか」と心配し(やめて、縁起でもない)、
実家にいる時に万が一のこと (例えばハルが2階から落ちたり、
玉ねぎを食べたり、流れ弾に当たったり) があった場合に備え、
 「ハルくん用」
とでっかく書いた封筒にお金を入れて
誰もが見えるところに置いてくれていたりします。


こうしてあらためて書くと、
うちの親はちょっとネガティブかもしれない。
ネガティブで、そして手厚い。


2015111801a.jpg
             今年の春のお花見で


とにかくもう、実家自体が
「ハルくん用」 なんじゃないかという気がするほど
ハルは目いっぱいチヤホヤされております。

しかし、当のハルは実家にいても決して私から目を離さず、
おトイレやお風呂にもくっついて歩き、
私が買い物に出ればずーーーっと玄関で
フセをして待っているというマザコンっぷり。
ハルを溺愛する母としては、それが面白くないらしいのです。


先日、母がハルを膝に乗せて
何か言ってるなと思ったら、
「ねぇ、なんでさえがいいの?どこがいいわけ?あの子はね…」
と、ハルを洗脳しようとしておりました。
やめて。




どんより連休

突然ですがわが家は今、
マンションの大規模改修工事の真っ最中で
滅多にお布団が干せないんですよ。

毎朝決まった時間に家を出る仕事じゃないのをいいことに、
少しでも時間があればお布団を干していた
お布団ホッシャー(なんじゃそりゃ)の私にとって
こんなに悲しいことはありません。

そんなわけでただでさえストレスが溜まっているのに、
この毎日続くどんよりしたお天気!
毎日暗くてジメジメしてて、そこら中にカビが生えそうだわ!
今思ったけど私、お墓は空調完備のカラッとしたコインロッカータイプがいいわ!



さて。
意外な反響があった母の話はまた今度ということで(笑)、
今日は連休のお出かけ写真をアップ。

といっても、いつ雨が降ってくるかわからない
どんよりお天気なので、遠出はなしです。

近くの公園を歩いて

2015112601.jpg

というか公園で休んで、

久しぶりの H1CAFE へ。

2015112602.jpg



にっこにこのわっくわくー。
2015112603a.jpg

最近カフェ好きになったハル。
食欲と年齢が彼を変えてしまいました。


Dはチーズバーガー!
2015112604.jpg



私はエビのガーリックなんちゃら!
2015112605.jpg



ハルはなし!
2015112606a.jpg

ササミ食べたじゃなーい(・´з`・)





*おまけ*

私の箸を目で追うハル。

2015112607a.jpg




2015112628a.jpg



こんな切ない写真よく撮れたな、D!







鬼一口

『伊勢物語』を思わせるタイトルですが
まったく関係はありません。
検索でひっかかったらごめんなさい。



先日の記事で、
「こんな切ない写真よく撮れたな、D!」
と書きました。

そこには、
「私だったらかわいそうで見てられないわ!」
とか
「鬼ね!」
というような思いが込められていたことを
賢明な読者の方々は読み取ってくださったことと思います。



しかし、本当の鬼は私だったのではないか。
そんな気にさせられる過去写真が見つかったので、
恥を忍んで公開することにしました。














2015112901.jpg
     深淵に吸い込まれていく
     天ぷらか何かを見つめるハル。







ちなみにこれは、2012年夏の
伊豆旅行の時の写真(@むつみ庵)です。




2015112902.jpg





それではみなさま、ごきげんよう。←キャラがよくわからなくなった。