お手入れに関するハルの希望

体の毛は伸びようとする気概をまったく見せないが、

10030201.jpg

アゴの下毛やら足の裏毛やらはすぐにボーボー伸びるハル。


昨日もお散歩の後に、バリカンでジョリジョリした。

10030204a.jpg

いつもおとなしくガマンしてるけど、
かなりうんざりした顔はしております( ̄▽ ̄;)


10030205a.jpg



ハルが喋れたらいいなといつも思うけど、
そうなったらなったで、いろいろ大変だろうなとも思う。

10030205.jpg

それはほっとけないですね。



要求、てんこ盛。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

昨日の俺

昨日はものすごくいい天気だった。
久しぶりにピカーンと晴れた。

10030501.jpg


あったかくてあったかくて、
ついこの前までこんなだったのが
10030502.jpg


こんなになって、
10030503.jpg


こんなだったのは
10030504.jpg


こんなになった。
10030505.jpg

風邪を引いてウンウン言ってた母ちゃんも、
お日様につられて起き出してきた。


世界がモゾモゾ動き出してきて

10030507.jpg

俺は激しくワクワクした。



俺も何かやらなきゃいけない!と思った。

10030508.jpg




何か!
10030509.jpg




何か!
10030510.jpg






・・・・・・・・・。










・・・・・・・・・。








10030511.jpg
特に何もやることがなかった。



今日はまた、曇っちゃったけど。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

どこでもベッド

ハルは狭いところで寝るのが好き。


バッグの中とか。
10031001a.jpg



Dの足の間とか。
10031001.jpg



やっぱりバッグの中とか。
10031002a.jpg
ちなみにそれ、数少ない飼い主のお出かけバッグでして・・・。


10031003a.jpg
・・・いえ、ノープロブレムです。
どうぞごゆっくり。



あれー、ハルがいないなーと思うと、
シッポだけ見えたり。
10031004a.jpg


ぐーすかぴー。
10031005a.jpg


一応、クレートが 「ハル用ベッド」 なんだけど、
昼間使っているのを見たことがない。

クレート、大きすぎるのかなー。



飼い主、風邪が全然治らず。
 花粉症説が浮上しております。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

友人来訪

先月からなんだかずっと体調が悪い飼い主。
風邪が治ったと思ったら再び喉が痛くなり、次に鼻の奥が、そして歯茎が、
今度は頭が、といった調子で次々と激痛箇所が移動。

風邪っぽいけど熱もないみたいだしなーと、病院に行くタイミングを逃しているうちに、
周りから、「絶対花粉症」「ついに花粉症」「間違いなく花粉症」と言われ、
もういいよいいよそんならもうきっと花粉症だよ、ということで
これら一連の体調不良は花粉症に決定したのでありました。


まあそれはいいとして、先週はハルの体調もイマイチで。
ハルは頚椎形成不全があるので、低気圧が来るとあまり調子が良くない。
神経痛のようなものが出るんだろうな、と飼い主は思っているんだけど、
病院で聞いたところ、そういう時は消化能力も減退したりするんだそうだ。

でも、先日雪が降った後はカラッと晴れた日が続いているおかげか、
ハルのお腹の調子も良くなって一安心。
先月からこの方、グズグズしたお天気が続いたので、
このまましばらく良いお天気が続いてくれたらいいなーと思っとります。


そして、ハルが元気モリモリになった土曜日。

元気モリモリにも関わらず一日放っておかれ、
「こりゃもう今日は何のイベントもないな」 とハルが諦めかけた頃、
Dの友人が登場したのでした。

10031401.jpg
小学校から一緒の友人だけど、ハルはこの日が初対面。


人間たちのゴハンはお好み焼きでした。
10031406.jpg


この日の午後に購入したばかりのホットプレートを、さっそく活用。
10031407.jpg
今までお好み焼きってフライパンで焼いていたけど、
座ったまま熱々を食べられるのって素晴らしいー。


友人に興味津々のハルは、

10031402.jpg
 



10031403.jpg




10031404.jpg




10031405.jpg

この後、限界が来て眠るまで
シッポフリフリで友人をストーキングしておりました。
遊んでもらって良かったね。




ちなみに今夜のメニューは餃子。
10031408.jpg


10031409.jpg
ホットプレート、大活躍。



「また餃子かよ!」って言わない。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

走れ、走れ

さあ今年も、

10031601.jpg
じゃなくて。


日曜日は、河川敷に行って来ました。

10031602.jpg
この木を見るのも久しぶり。


10031603.jpg

ここ数ヶ月、週末のお出かけといえば病院ばっかりだったから、
車が河川敷へのルートをたどった時点でハルはもう大興奮。

飼い主たちも大興奮。


今日は思う存分走るのだー!

10031604.jpg

ピョコピョコ跳ねるように走るハル。
しばらく全力疾走してなかったから、体の使い方を忘れちゃったらしい。

そういえばオビを始めたばかりの頃、H先生に
「子犬走り」
なんて言われてたなー。


10031605.jpg
嬉しいね。



10031606a.jpg
楽しいね。



10031607a.jpg
そら飛んじゃうわな。



10031608.jpg
マザコンだもの。←意味不明


何本か走って、全力疾走法を思い出したところで電池切れ。

まだスタミナないもんね。
10031609.jpg



10031610.jpg

寝んのかよ!


この後しばらく日向ぼっこをして、
お花見客でいっぱいになる前にまた来よう、すぐ来よう、と約束して帰ってきたのでした。

週末、晴れますように。



★本日のベストショット★

10031611.jpg
こんなにアゴ割れてていいんですか、パピヨン。



帰り道、飼い主に悲劇が!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ヒラリ幻想

河川敷に行った帰りに近所のスーパーに寄ったら、
駐車場にブロック塀があった。

そのスーパーは駐車場が一段低いところにあって、
お店と駐車場の段差は高さ150cmくらいのブロック塀になっている。
つまり、車を停めてこの塀をよじ登れば最短距離でお店に入れるし、
塀から飛び降りれば最速で駐車場に戻れるわけだ。

よじ登るのはちょっと大変そうだけど、
飛び降りるのはワケないわ、と私は思った。

もちろん皆がそこをよじ登ったり飛び降りたりしているわけじゃなくて、
歩行者用のスロープは別にあるんだけど、
このブロック塀からヒラリと飛び降りて車の横に突然私が現われたら、
待っているハルもDも驚くだろうなー、うしし。
ということで、飛んでみたのだ。
ヒラリと。


しかし 「ヒラリ」 というのは私の脳内だけの幻想で、
実際にはその瞬間、


ドサッ!(着地)
    ・
ズザッ!(転倒)


という凄まじい音が二段階で聞こえてきたという。←D談


そして、何事かと思って車の窓から下を見てみると、
なぜか妻がそこに倒れていて

「うひひひひ・・・」

と笑っていたそうだ。



おかげで今日もいささか膝が痛い。


10031801.jpg




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

半端じゃないもの、それは

10031901.jpg





10031902.jpg




10031903.jpg




10031904.jpg




ハル先生!

ハンパじゃないのはですね、
先生のこの、頭のここんとこの

10031905a.jpg


昆布臭 です!



帰宅したらまず嗅ぐ。もうヤミツキ。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

どこまで俺様か

お散歩中、ニオイ嗅ぎに夢中になっていて
ガードレールに頭をぶつけたことがあるハル。

10032001.jpg

かなりの勢いでぶつかったため、ガードレールは

「ガゴーーーーン」

と鳴り響いていたけど、ハルはそのまま歩き続けたのだった。


そんなことがあったので、
「ハルは意外と心が強いのかもしれないわうふふ」
なんて思っていたある日。

今度は道の反対側にいるワンコをガン見しながら歩いていて、
電柱にしたたか顔面をぶつける、という事件があった (その辺でもう犬としてどうなのか)。

10032002.jpg

今度こそかなり痛いだろうなーという感じだったんだけど、
それでもやっぱり 「ヒャン!」 も 「キャン!」 も言わず。

ハルは飼い主の予想をはるかに超えて、

電柱に向かってキレまくった のでありました。



電柱に罪はありません。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

耳毛ハラハラ

もう皆さんとっくにお気づきだと思いますが、
腸炎以来、ハルの耳毛は再び少なくなってしまいました。

体調が悪い時期が続いたっていうのもあるだろうし、
しばらくお粥ばっかり食べていたので、
ゴハンのたびに耳毛にお粥がついちゃったのも原因かと。

お粥ってすぐバリバリに固まっちゃうので慎重に梳いていたんだけれど、
必ず少しは毛が絡んでしまい、結局耳毛はどんどこ減ってしまったのでした。


でも最近は、短い毛がようやくちょっと厚みを見せてきて、
飼い主たちもウホウホしていたのです。

それなのに、いきなり耳毛が抜けてしまいました。

10032001_20100321002813.jpg

いや、「抜けた」っていうのはちょっと違うか。

耳のテッペンに触ったらなんだかボコッとしていたので毛を掻き分けたら、
ハラハラと、いやパリパリとカサブタみたいな物が落ちてきて、
一緒に取れてしまったのです、耳毛が。


10032002_20100321002813.jpg
こんなに(涙)

連休だけど、この耳毛を持って病院行きですな。



10032003.jpg

あ、ハルは元気すぎるほど元気です。

せっかくのお休みだし、病院で問題がなければ
ついでにどこかで遊んでこようと思っとります。


カエル祭り

そんなわけで先日、耳毛を持って病院に行ってきました。

原因としては色々なことが考えられるそうで、
まずは顕微鏡でカビがいるかどうか見てみましょう、と先生。

・・・カビっすか( ̄▽ ̄;)

ションボリと待つこと数十分。
結局、顕微鏡で見る限りカビはいなかったんだけど、
念のために培養検査しましょうね、ということで、その場で耳毛採取。
現在、結果待ちです。

で、カビじゃないかもしれないからとりあえずこれ塗っといてね、
というクリームをもらってきたので、
現在、せっせと耳の先っぽに塗りこんでおるのでした。
これで良くなりますように。



さて、土曜日のことなんですが。

朝からピンポーンと宅急便がやってきて、ハルはもう大興奮。
普段はめったに 「当たり」(=ハルの物) なんてないんだけど、
何か荷物が届くとハシャギまくり、かぶりつきで検品を始める癖は相変わらずです。

10032201.jpg
でも実は、この日の荷物は大当たり。
すんごい物買っちゃったんだもんねー。


10032203.jpg
ちょっと待ちなさい、ちょっと。



さてさて、何が入っているのかというと・・・


じゃじゃーん!


10032204.jpg

ようこそわが家へ。この戦場へ。


先日、リフォームしたカエル君が大不評だった飼い主。
もうリフォームは無理、ということがわかったので、売ってるうちに買っとけってやつですよ。


10032205.jpg
大変な鼻息です。


喜びのあまりに
10032206.jpg
カタカタ震え続けるハル。
大丈夫です、みんなキミの物です。


ちょっとちょっと!
10032207.jpg
タグを取るから待ってなさい。


一年ぶりくらいに手にした口にした新しいカエル君。
祭りだ、祭りだ!
10032208.jpg


わっしょい。
10032209.jpg


わっしょい。
10032210.jpg


あ、乗った。
10032211.jpg


ひとしきり暴れたら、今度はじっくり味わう。
噛んで噛んで
10032212.jpg


噛めば噛むほど
10032213.jpg
何が楽しいのか、飼い主にはさっぱり。


ハルよ。
10032214.jpg


ひとりでばっかり遊んでないでさー、
そろそろ母ちゃんにもカエル君を・・・
10032215.jpg


10032216.jpg
貸したくないですよね、そうですよね。



私、待ってるから。
 貸してくれる日を待ってるからー!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

オーエス、オーエス

桜が咲く前にと、また河川敷に行ってきました。

10032401a.jpg



思う存分ニオイ嗅ぎをしたら
10032402.jpg



その後はいつもの呼び戻しダ~ッシュ!
10032403a.jpg



10032404a.jpg
早くも来年の年賀状候補。



10032405a.jpg
わっせ、わっせ。


河川敷ではボールやディスクで遊んでるワンコが多いけど、
いまだに外だとボール遊びにのれないハルは、ひたすら呼び戻しで飼い主たちの間を往復。

かなり地味に楽しんでおります。

10032406a.jpg



土手で一休みしていたら
バッグの中からタオルを奪われ、
10032407a.jpg


必然的にゴングが鳴る。
10032408.jpg



10032412.jpg



真剣も真剣。
10032411a.jpg
いつかこんな目でオビもやってほしい。



10032410.jpg




10032415.jpg



10032413.jpg
なかなかノッてこないのに、ノリ始めるとしつこい所がポイント。
いつかこんな情熱でオビも(以下略)。


10032414.jpg









あれ。

10032416.jpg



そろそろお疲れですか?

10032417.jpg

ああっ、顔がヤギ系に!Σ( ̄□ ̄;)


ってことで、帰ってお昼寝となったのでした。
楽しかったなー。



ハルは疲れるとヤギ顔になるのです。めえー。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

妖怪人間

ハルと歩いていると、

「そっくりねー!」

と言うオバサマがいる。
何がソックリって、ハルと私だ。

10032501.jpg


いったいどこが似てるのかさっぱりわからないわ、私耳毛ないし。
と思いつつも笑いでごまかしていたある日。

ふと、中学時代に友達から

グレムリン

と言われていたことを思い出した。

グレムリンは、というかギズモのモデルはパピヨンだなんて聞いたことがあるから
点と点が繋がったような気が一瞬したんだけど、
よく考えたら、グレムリンとギズモは肝心の見た目が全然違うのだった。


10032502.jpg



その友達は、他にも色んなキャラを持ち出してきては
「さえにそっくりー!ぎゃはは」 と喜んでいた。

『ゴーストバスターズ』のマシュマロマンとか(本当に友達なんですか)、
『アダムス・ファミリー』の化け物一家の女の子とか、
ゲゲゲの鬼太郎に出てくる猫娘とか。

一見するとメチャクチャなラインナップだけど、とりあえずどのキャラも

人間じゃない

というところに、
彼女の断固とした姿勢を感じるのであった。




♪早く人間になりたーい♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ハル色に染まれ

前にも書いたけれど、
ハルの口からはかすかな 「おでん」 のニオイがする。

10032601.jpg




加えて頭頂部からは、激しく昆布のニオイがする。

10032602.jpg



そして今日。

私はこの前おろしたばかりのカエル君のニオイを嗅いでみた。

10032603.jpg


ハルのよだれで濡れたカエル君は、もうあの新品時代のカエル君ではなかった。
その体からは、確かに覚えのあるニオイがした。

なんだったっけ、このニオイ・・・。

やがて私は、さっき作ったばかりのシチューに
まったく同じ匂いの物を入れたことを思い出した。







しめじ だった。


10032604.jpg



キミは一体、何者なのか。

10032605.jpg



ダシ、濃い目で。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

出入り注意

ハルは業者の人が家に入ってくると吠えてしまう。
先月もテレビの搬入があったんだけど、やっぱり吠えた。

で、その時、
業者さんの応対はDに任せて、ハルと一緒に寝室にこもり、
カーミングシグナル(落ち着きのシグナル) もどきをバシバシ繰り出す・・・
というのをやってみた飼い主。

そっぽを向いてアクビをしてみせたり、パチパチ瞬きをしたり、
プレイバウのポーズでお尻を上げて固まってみたり、
そのまま畳の匂いをクンクンかいだり。

結果的にはけっこうこれが通じるみたいで、
わりとすぐにハルが落ち着いたことにビックリ。
まあ、ホントに短時間の作業だったというのもあるんだけど。


そして先日、今度はマンション一斉の排水管工事があり

10032701.jpg

家の中がこんなになった。

10032702.jpg


さあ今回もまたカーミングシグナルで乗り切ろう!

といきたいところだったけど、
今回は私しかいないし、作業時間も長いし、何かあって工事の人が
「奥さんすいません!」 なんてやって来て、


奥さんお尻プリッと上げて犬と一緒に畳のニオイ嗅いでたよ


てことになったら切なすぎる。

違うんですこれは犬同士のシグナルで相手と自分に落ち着きをもたらすんです本当ですー!
と言っても無理だろうし、
ハルには寝室でクレートに入っててもらうことになった。

10032703.jpg

クレート自体は好きなんだから、タオルでカバーすれば
落ち着いていられるかもしれない、とかすかな望みを抱く。



で、業者さん到着。


10032704.jpg

ダメだったか・・・( ̄□ ̄|||)


10032705.jpg



10032706.jpg


業者さんが玄関を出入りするたびに騒ぐので、
ああもうこりゃ困っちゃったなー、私の寿命も縮まるわーと思ってたんだけど、

そのうち出入りが一段落して、いざ工事が始まったら


10032707.jpg


・・・出入り以外は無視か! ( ̄▽ ̄;)



その後も、ガガガガドドドドという工事の音が響くなか、
坊ちゃんはグースカ眠っていたのだった。


10032708.jpg




キミの警戒基準がわからん。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ベランダから




10032801.jpg


春の匂いがするね。





10032802.jpg





ちょっと早いけど、今日はお花見かな。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

耳毛その後

ハルの耳毛が抜けたため、カビの培養検査をしてもらっていたんですが、
昨日その結果が出たので病院に行ってきました。


10032901.jpg


結局、カビは検出されず。
別の原因を探るため血液検査となりました。


まだ毛穴が炎症を起こしているので、
とりあえず耳(の外側)を洗浄&消毒することに。

家庭科室にあるようなステンレスのシンクにハルを乗せて保定し、
先生が耳を洗ってくれたんだけど、
ハルを保定しているうちに私のパーカーの裾がずり上がってきちゃって、
シンクにお腹がくっついて冷えて冷えて痛いんです先生!
という感じで頑張ってきました。
あ、もちろんハルも頑張ってました。


検査結果が出るまで時間がかかるので、
先生が懸念してる病気じゃないように願うしかないけど、
ひとつ嬉しいこともありました。

ようやく、ようやくハルの体重が増えてきて、2.35kgになったのです。むふふー。
あともうちょっと太ろう!



10032902.jpg

病院に行くといつも空を見上げるハル。
最初は何を見てるのかわからなかったけど、


これ。
10032904.jpg
このカラカラ回る小さい風車みたいなのを見てるのです。



10032903.jpg

面白いのかなー。



夢の一回転

ロールオーバーって言うんでしょうか、
「ゴロ~ン」 で体を一回転させる技がありますよね。
いや、一回転と言わずニ回転でも三回転でもいいんだけど、
あれをハルに覚えてほしくて、チャレンジすること早三年 (長いなおい)。

キャベツを切り始めると必ずハルがやってくるので、
今日も頑張ってみました。

10033101.jpg



キミはこれが食べたいかーい?

10033102.jpg



ほんじゃ、フセ。

10033103.jpg

おお~、いい子ちゃんだね~♪



10033104.jpg


ちょいとお待ち!


まだ 「よし」 ともなんとも言ってないのに、油断も隙もない子だよ。


では仕切りなおして、ゴロ~ン。

10033106.jpg

いいねー!

じゃ、そのままサクッと回っちゃおう、夢の一回転しちゃおう~!




10033107.jpg

ほれクルッとクルッと~♪








10033107.jpg

クルッとクルッと~♪







・・・ああっ!!!

10033108a.jpg


・・・・・・。




そして今日も敗北。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ