Merry Christmas!

長らくご無沙汰して心配をおかけしました。ごめんなさい。


先月中旬にピーになったハルのお腹がなかなか治らず、
この1ヶ月、病院通いとお尻洗いの日々でした。
一進一退の状態が続き、飼い主たちは悪い想像ばかりがふくらんでしまい、
もう生きた心地がしないというか、ハルを見ると涙が出てくるというか。


そんな辛い日々でしたが、今月に入って内視鏡検査の話が出てきたところで
少しずつウンチの調子が良くなりはじめ、
3日前から薬を切って様子を見ているところです。
神様、ありがとう!


一時は体重が2㎏を切るかという状態になって、フラフラしていたハルも、
今はお散歩を楽しめるくらい元気になりました。
足上げシッコでよろけてますけどね( ̄▽ ̄;)

まだすっかり安心できるわけではないと思っていますが、
ここ数日のめざましい快復ぶりに飼い主たちのテンションも上がりまくり


こんなことさせられてます。
09122401.jpg
伸びきったゴムを結んでるのが残念ですが。



そして、やっぱりこうなる。
09122402.jpg

長い間写真を撮る気力もなかったので、こんな小さなことが嬉しいです。
点滴やら検査やら、ハルも本当によく頑張ってくれました。


メールやコメントをくださった方々、ありがとうございました。
毎日覗きに来てくださった方々、応援してくださった方々、ありがとうございました。
かなり落ち込んだ時期もありましたが、みなさんのおかげで頑張ることができました。
お返事、そして更新が遅くなってごめんなさい。

一日も早く 「ハルは元気です!」 というご報告をしたいと思いつつ、なかなか叶いませんでしたが、
今日こうして元気な姿を見ていただくことができて、Dも私も嬉しく思っています。


素敵なクリスマスをお過ごしください。



年の瀬2009

先日はたくさんのコメントをありがとうございました。
みなさんの温かいコメントを読んでいたら、思わず涙腺が緩んでしまった飼い主です。
とっても嬉しいクリスマスプレゼントでした。ありがとう!


おかげさまでハルは、薬をやめてからも良い状態が続いています。
バッチイ話で恐縮なんですが、

09122901a.jpg


ひどい時にはですね、食べたお粥がダイレクトに、
まるっとツルっとそのまんまの形状で下から出てくる、という
オソロシイ出来事もあったのです。

お皿の上に乗っけたら、もう一回食べられるんじゃないかというような。


09122902aa.jpg


だから今、しっかりしたブツを出してくれるようになったことが本当に嬉しくてですね、

「良いウンコさえあれば何もいらない」

という感じになっているわが家です。
失礼しました。



そんなシアワセ気分が高じて、
クリスマスには悲しいセンスのケーキを作ってみたり。
09122903a.jpg
            クリームを使い切ろうとする気概に満ちたデコレーション。



夜な夜な「龍が如く3」をやったり。
09122904.jpg



飽きたり。
09122905.jpg


そんな感じで、大掃除も年賀状も年末までにあげなきゃいけない原稿も何もかも放置したまま、
年の瀬を過ごしているのでした。



先日はたくさんの応援ポイントをいただいて、ビックリ感激。
 感謝、感謝です!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ