スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駒沢リベンジ 番外編

さて。
やっとのことで駒沢デートの続きでございますが、ここで番外編を。


ランチの前に公園内を横切った二人と二頭。
その時、公園の中に不思議な建造物が突っ立っているのが見えました。

9021101.jpg

木立の中からニョキッと突き出たその白い建造物は、
モダンな五重塔のようなカタチをしています。

ゆきさんに、
9021102.jpg

と訊かれた私はとっさに
9021103.jpg
と答えました。

遠い昔に大磯ロングビーチで見た飛び込み台になんだか似ている気がしたし、
そもそもここは「駒沢オリンピック公園」なのだから
プール&飛び込み台があってもおかしくはなかろう、と思ったのです。

木立の上に突き出た飛込み台。
それが現実にあったらどんなに恐ろしいシロモノか、などということは
この際まったく考えなかったのでした。


そして数時間後。

私が「飛び込み台ですね」と断言した建造物の足もとに、
二人と二頭は立っていました。

そこには申し訳程度の浅い池と、どう見ても飛び込み台には見えない
何かが立っていました。
この建造物からこの池に飛び込む人がいたら、それは事件だろう、と誰もが思いました。

それでも、一応確かめなければ、と思ったのでしょうか。
ゆきさんは、そっと

「これ、飛び込み台なんですか?」

と尋ねました。

私は

「違いますね」

と遠い目をして答えたのでした。




※ちなみにこの建造物の正体は 「オリンピック記念塔」 です。
 写真を見たい方は、ぜひルカさんのところへ!



無事に差し歯が戻ってきました。う、嬉しい(涙)

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
スポンサーサイト

駒沢リベンジ 中編

さてさて、そんなわけで肝心のカフェランチ。
ありがたいことに、最初のうちはふたりとも落ち着いた良い子でございました。

M君はこっそりハルのニオイを嗅いだりして、
9030401.jpg
お互い迫るでもなく避けるでもなく、いい感じ。

そして飼い主は、ついに!
M君による妙技 「ちょーだいちょーだい♪」 の録画に成功!
めちゃめちゃかわいいです。




思わずオヤツをあげまくってしまいそうになりますよ。


そんなM君はずっと良い子で待っていてくれたのですが、
9030402.jpg

ランチが運ばれてきたあたりで
9030403.jpg

我が家の坊ちゃんに異変が。

突然ワフワフと騒ぎ始め、そのうちウェイターさん(歩いてただけ)に向かって

「キシャーッ!」

と威嚇開始です(涙)


かつて、カフェでのヒンヒン鳴きに悩み、カフェ練を開始したのは1年前のことでした。
恥ずかしかった初めてのオフ会(withレオン家)。
ココアを一気飲みしたカフェ巡り

そんな努力の甲斐あって、奇跡的にハルのヒンヒン鳴きが消えたあの日
皆さんから
「おめでとう!」 「よくやった!」「結婚してくれ!」(嘘)
などなどのコメントをいただき、みんなで歓喜の涙を流したというのに。


一年前よりひどくなっとるがな!


なぜかガッチリと飼い主に抱きついて、ギャオギャオ騒ぐハル。
ゆきさんも何とかハルの気を逸らそうと、必死にオヤツ入れをカシャカシャ振って、

「ハルく~ん、ハルく~ん」

と声をかけてくれるのですが、ハルは見向きもしないわ、
飼い主は小声で「ゴラッ、ゴラッ」と呟いてるわ、
M君は離れたテーブルのゴールデンに向かって
なぜか 「ちょーだいちょーだい♪」 を繰り返してるわ、
もうなんというかオシャレなカフェの一角が
荒れた幼稚園みたいな状態になってしまったのでした。

本当にすみません(涙)


そんなわけで、ランチをかっこんでソソクサと撤収。

9030404.jpg
外に出ると落ち着く男(左)と、常に落ち着いていた男(右)。


この後、ゆきさんにひたすら謝りながら公園を歩き、
ナゾの建造物を「飛び込み台である」 と誤って伝えたこともついでに謝罪し(踏んだり蹴ったり)、
そんな感じで駒沢デートは進行していったのでした。



ふたたびここで力尽きた飼い主。でも明日は必ず!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

駒沢リベンジ 後編

そんなわけで、カフェでまったく寛げなかった一行は(スミマセン)
公園のベンチでしゃべり倒すことになりました。

少しは申し訳ないと思ったのか(思ってない)、
今さらながら、ゆきさんにスリスリとアタックするハル。

9030405.jpg
彼は激しくお姉さん好きなのです。

よその人に撫でられるのは怖いけど、
「手が動かなければ、大好き!」 なハル。
手が動かないとわかると、そこに自分からスリスリと全身を擦り付けてヨロコビます。

お散歩の途中で会うオバサマ方には 「猫だね、この子!」 と言われますが、
そうだったのか。

しかし、そんな至福の時も長くは続かなかったのでありました。

ママにまとわりつくアヤシイ犬に気づいたM君が、動く。
9030406.jpg


動く。
9030407.jpg


動く。
9030408.jpg


押し出しでM君の勝ち。
9030409.jpg


でも、のんびりおしゃべりした後はM君とハルの距離も縮まり、
9030410.jpg
こんなふうに並んで歩く姿も見られたのですよ。


そして、
「いいねー、もっとこういう写真が撮りたいわ~♪」ってことで
ズンズン歩いていった先が
9030411.jpg

行き止まりだった時。
9030412.jpg

ふいにフセをして考え込むM君。
9030413.jpg
そのリアクションが非常に可愛かったのでした。


公園を一周して、楽しかったデートもおしまいです。
9030414.jpg
M君、またね♪

ゆきさん&M君、この日はどうもありがとうございました!
せっかく日程変更していただいたのに、カフェでは大騒ぎですみません(汗)
これに懲りず、また遊んでくださいませ~。



さて。

この後、サロンdeシャンプーに向かったハルと飼い主。
時間があったのでさっそくカフェ練にチャレンジしてみたのですが、
9030415.jpg
ハル、バッグの中で爆睡中。


しばらくするとようやく起き出してきて、
9030416.jpg
膝の上で二度寝。

ああおまえさん、どうして4時間前にそれができなかったんだい?ああん?


そんなわけで、今年も修行は続きます。



いやー、これって1月のお話なのですよ。アンビリーバボー。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

愛のスヌード劇場

忘年会で王子が使っていたかわいいスヌード。

その時初めてハルもスヌードを試着させてもらったのですが、
実は飼い主、まんまとそのまま奪い取っていただいてしまったのでした。
leonmamaさん、ありがとうございます~♪


むふ。
9030801.jpg


むふふ。
9030802.jpg


ええなぁ。
9030803a.jpg

スヌードフェチとしてはたまりませんがな。


あんまり嬉しいので、ゴハンを食べていない時も遊んでおります(飼い主が)。
タイトルは 「母への手紙」。

9030804.jpg



9030805.jpg



9030806.jpg

くぅー。泣ける(なんだかいろんな意味で)。



「よし、頑張れ!」の応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

古老の語る昔話 1

9031201.jpg




9031202.jpg



9031203.jpg



9031204.jpg



9031205.jpg






9031206.jpg





9031207.jpg




おかげさまで、10万アクセス達成しました!
 いつも遊びに来てくださるみなさま、ありがとうございます♪
 落ち着いたら、何か企画しようと思っておりますー。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

試験に挑戦!

そんなわけで行ってきました! 公開訓練試験。
会場は競技会ではなく、ドッグショーでした。

試験のリングの横は
9031701.jpg
ショー会場。

犬も人もたくさんいる上に、犬の吠え声やらアナウンスやら、
発電機のブンブンいう音やら、普段ではありえないシチュエーションです。


この状況で
9031702.jpg
ハルは落ち着いて試験を受けられるのか?!
そして、飼い主は平常心でいられるのか?!

そりゃもうドキドキの朝でございました。


ハルと一緒に何か楽しみたい。
ついでに、ハルに自信がついて、色んな状況に対応できる強さが身についたら儲けもの、
という気持ちで始めたオビトレ。

オビディエンスとか、訓練、というと厳しいものに思われがちですが、
我が家はオビはしつけというよりもゲームのようなものだと思っています。
だからこそ、チョークを使わないH先生にレッスンをお願いした、という
経緯がありました。

ゲームなので、楽しいのが第一。
たとえハルができなくても、叱ることはありません。
「違うよ、こうだよ」 と教えるだけです。
そんなわけでハルは、ほとんど褒められっぱなしのオビが大好き。

でも・・・。

楽しい、楽しい、でここまでやってきたけれど、
果たしてこういう場所で試験を受けたり競技をしたりすることが、
ハルのお気に召すかどうか。
未経験の我が家には、一抹の不安がありました。

「ハルが楽しめなかったら、これでやめる」
と、Dと約束して挑んだ試験。

ハルの表情だけが気がかりだったのですが、
なんと!
試験前の練習でスタートポジションについた時、
ハルがシッポをブンブン振っていたのです。

これで
「あ、ハルは大丈夫だ!」
と思ったら、飼い主の緊張はあっさりと吹っ飛んでしまいました。
ハルに助けられた感、ありあり。

そんなわけで、ふたりで調子良く試験に突入です。


訓練試験(CD)は、指導手と犬がチームとなって受験します。
訓練競技会とやることは同じですが、競技会は順位を競うもの、
試験は個々のチームの習熟度を測るもの、という感じ。

試験には初等科・中等科・高等科・大学科があって、
初等科から順に受けていくことになります。
初挑戦の我が家は、もちろん初等科(CDⅠ)。
規定2課目、自由選択科目3課目の、計5課目です。

それでは、いざ!


1.紐付脚側行進

 リードをつけて、コの字型のリングを歩きます。
 試験だからオヤツは出ないし、
 いつもみたいにホメまくることもできないけど、頑張れハル!

 9031703.jpg
 ハルは目線をくれてますが、H先生に言われたことをすべて忘れて、自己流で歩く飼い主。
 練習の時までは覚えてたのにー!


 苦手な左回りのコーナー。
 9031704.jpg
 ハルは飼い主にグイグイ体を寄せてくるヤツなので、ストレートのラインでも踏みそうになります。
 コーナーではさらに踏みそうになるので、かなり危険。
 頑張って母ちゃんをよけろ!


 9031705.jpg
 なんとかスタート位置に戻って、リードを外します。
 ここからはノーリード。



2.立止

 脚側停座(飼い主の足もとに並んで座る)から、その場で立って静止する、という課目ですが、
 残念ながら写真ナシ。
 実はこの時ビデオが止まり、カメラマンDはかなり焦っていたらしい。しかし、ビデオは最後まで
 復活せず。無念。

 試験や競技会では、指導手は直立不動のまま一声符(コマンド)で犬が動くことが基本です。
 でも立止に関してはできるかアヤシイので、ここでは視符(手の動き)を入れました。



3.停座及び招呼

 脚側停座から、飼い主だけが10メートル前に進んで犬を呼び、一緒に戻ってきます。
 これはハルの得意課目。

 待ってます。
 9031706.jpg


 「おいでー!」 で、
 9031707.jpg
 ダッシュ!


 飼い主のもとに辿りついたら、
 9031708.jpg
 ここでも脚側停座です。


 飼い主の体が傾いているのは、足を叩いて「ツイテ」の合図をしているから。
 もちろんこの視符は減点になります(涙)
 審査員の先生に、「この子はちゃんとできてるのに、なんで飼い主さんガマンできなかったのー!」 
 と言われた悲しいミス。
 ハルよ、ごめん・・・。


 で、一緒に戻ってきます。
 9031709.jpg


 そして再び脚側停座。
 9031710.jpg
 飼い主 「すごかったね、いい子だね。でも今日はオヤツがないんだ (涙)」
 ハル 「マジかよ」



4.伏臥

 脚側停座から、その場でフセをする課目。しかーし!残念ながらこれも写真ナシ。
 Dはまだビデオと格闘しております。

 この伏臥では、ハルがフセした瞬間に思わずほめてしまうという痛恨のミスがありました。
 ハルの足を引っ張りまくりの飼い主。わーん。



5.据座

 最後は据座。
 脚側停座から飼い主だけが10メートル前に進み、30秒待って戻ってくる、という課目です。


 お互い「・・・・・・・。」という感じで、ジッと向き合います。
 9031711.jpg


 まだまだ。
 9031712.jpg


 戻ってくる飼い主。
 9031713.jpg


 据座では満点をもらいました。これで試験終了です!
 9031714.jpg
 えらかったね、ハル。お疲れさま!



そして、最後に審査員の先生から点数と評をいただきます。
9031715.jpg
揃ってあらぬ方向を見つめるハルチーム。たるんどる。


先生は優しい方で、身振り手振りで詳しく説明してくれました。
9031716.jpg
結局、ハルは無事にV(優)で合格することができたのでありました~。


審査員の先生から、「いい子だね-!」とおホメの言葉をいただき、
飼い主も感涙。
何よりも、この状況で普段どおりのことができたハルの精神力が、
とてもとても嬉しかった飼い主でした。

ハル、よく頑張ったね! ありがとう!
9031717.jpg

朝が早かったので、眠くて目が潤んでます。
9031718.jpg
そんなわけで、帰りの車に乗った瞬間、バタンキューだったハルでした。



ハルのおかげで、すごく楽しかった試験。
結局、ハルの支えになるどころか、ハルにリラックスさせてもらって、
しかも足を引っ張りまくってしまった飼い主ですが、
次回はヘマをしないように、精進したいと思います。




10万アクセス感謝祭

またまた間が空いてしまいましたが、みなさまお元気ですか?

最近はすっかりのんびりブログと化した 「ハル三昧!」 ですが、
おかげさまで先日、アクセス数が10万を越えました。

これまで遊びに来てくださった方々、応援してくださった方々、
本当にありがとうございます。

さてさて、そこで!

遅くなりましたが、10万アクセスを記念して、
予告どおり プレゼント企画 を発進させたいと思います。パチパチパチ~


特に大したプレゼントは出ないと思いますが (ええー)、
今回もクイズ形式にさせていただきます。

思えば昨年の今頃も、こんな企画をやっておりましたが、
クイズに答えてくださった方のほとんどが正解という、ミラクルな結果に終わった前回。
今回はその反省(?)をふまえて、ちっとばかり難しくしてみました。

クイズの答えは、これまでのブログの中に存在する!
・・・というわけでもないと思うので(多分)、
「我こそは!」 と思う方は、シックスセンスをフルに働かせてお答えくださいませ。


クイズの答えは三択です。
それでは、どうぞ!

9033001.jpg


問1.次のうち、実際にあった事件はどれでしょう。

     A.ハルに一万円札を食われた。
     B.タンスの裏で年代物のウンコを発見した。
     C.友人が来た時、間違えてハル用のジャーキーを食べさせた。


問2.ハルが好きなものは?

     A.ブラッシング
     B.爪切り
     C.耳掃除


問3.掃除機をかけ始めると、ハルは必ずあることをします。それはナンでしょう。

     A.掃除機に向かってシッコをする。
     B.掃除機に向かって吠える。
     C.掃除機の後ろで風を浴びる。



問題は以上の3問でっす。

プレゼント企画に参加してくださる方は、この3問すべての答えをコメント欄に書いてくださいまし。
締め切りは31日の23時59分までとさせていただきます。

今のところは、クイズの答えのみで住所や氏名などは書かないでくださいね~。

3問すべて正解した方に、プレゼントをお送りさせていただくつもりですが、
正解者多数じゃー!という場合には、今回も抽選とさせていただきます。
はたまた、3問とも正解という方がいらっしゃらない場合は、
2問正解した方にプレゼントをお送りすることにしようと思います。


それでは、みなさま奮ってご応募くださいまし!

9033003.jpg



最近、イチデジが嫌いなハル。
 笑った顔がなかなか撮れません。しくしく。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。