スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

みなさま、新年あけましておめでとうございます。

9010401.jpg

昨年は亀更新になりがちな「ハル三昧!」でしたが、
いつも読んでくださった方々、コメントをくださった方々、
応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

昨年は飼い主たちにとってもハルにとっても、色々と変化のあった年で・・・云々
ということを年末に記事にしようと思っていたのですが、
年賀状製作が遅々としてはかどらず、気づけば大晦日に。

よし、新年になったらエンジン全開で記事をアップしていくぞ!
と思っていたのですが、今度は初夢製作に熱中するあまり (寝てただけ)、
気づけば三が日が過ぎておりました。

こんな飼い主ですが、ハルともども今年もよろしくお願い申し上げます。


さて。
昨年末のお話ですが、みから。さんからバトンが届いておりました。

みから。さんからの質問は、

『イヌ科に使った散財伝説は?』

というもの。
かなりシンプルなバトンでございます。
しかも、「もし伝説がなければ捏造しても良い」 という乱暴な前走者。
ちょっとココロが動きましたが、ここは正直にお答えすることにしました。

みから。さんは、

「そうですね、散財といえばやっぱりお肉かしら~♪」

とかそういう答えを期待しているようですが、
残念なことにハル飯用のお肉は高いものじゃございません。

一番値が張るのはやっぱり牛肉ですが、ハルが食べるのは
「脂身のないオーストラリア牛のモモ肉」
と決まっているので、結構お安い。
しかも、特売の日にありがたくて涙が出るような値段になったのを
買い込んでくることが多いので、さらにお安い。

服だってほとんど買わないし、
バッグもふたつだけだし、
オモチャだって600円以上するものはないし、
オヤツも飼い主と同じキビナゴを食べてたりするし、
タオルやマットはみんな飼い主のお下がりだし、
なんだかこうして書いていると 「散財伝説」 というより
「貧乏伝説」 みたいな感じになってきちゃったのでした。
どうしよう。

そんなわけで、一番の散財といえばやっぱりコレしか思いつきません。
答えは 「イチデジ」 でございます。


9010402a.jpg


9010403a.jpg
ふっ。何をおっしゃる。

キミがいなければイチデジなど絶対に買ってないのだ。
ついでに言うと、新しいプリンターだって絶対に買ってない。
これは明らかにキミと関係大アリの買い物なのだよ。


9010405.jpg


9010406.jpg
あると思えば、きっとある。

てなわけで、答えは 「イチデジ」 でした!


9010404.jpg
素敵な年になりますように。



昨年は亀更新にもかかわらず、たくさんの応援ありがとうございました!
 今年もよろしくお願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
スポンサーサイト

Tタッチ初体験

これまた昨年の話になりますが、11月の末日、
H先生にお誘いいただいてあるイベントに行ってきました。


9010901.jpg
ワンコがいっぱーい。


午前中はTタッチの講習会、午後はわんわん運動会というイベントだったんですが、
飼い主の仕事の都合で午前中のみ参加することに。

会場でチームHのメンバー、久利守(クリス)君を発見!
9010902.jpg
おっ。

9010903.jpg
意外と積極的な久利守君と、ヘッピリ腰のハル。


案の定、久利守君よりもママのcelicaさんに突撃していきました。
9010904.jpg

さて。
Tタッチとは、

「動物の身体に非習慣的な刺激を与えることで、心のバランスを整えたり、身体の動きを高めたり、
健康状態を良くしたりするケア」
テリントンTタッチHPより)

のことです。

以前から興味のあったTタッチ。
でもそれまでは、Tタッチといえば動物の体に指で円を描いていくタッチワークしか
知りませんでした。
この日初めて、他にも色々な方法があるのだということを知ってビックリ。
すごく良い経験になりました。


まずは先生にタッチワークの方法を教えてもらって、自分のワンコで実践。
ハルの好きな場所(頬や背中)を指でタッチしていくのですが、
ほど良い力加減で円を描くのがすごく難しい!

「息を吐いて、力を抜いて・・・撫でる」
というのがこんなに難しいとは。


その後はバンテージによるボディラップ体験へ。
この日、見知らぬワンコがいっぱいいる会場でワフワフと騒いでいたハルも
ボディラップに挑戦してみました。

こんなの。
9010905.jpg


9010906.jpg
違うっつーの。


黒ラブちゃんだと、巻いた状態がもっとわかりやすい。
9010907.jpg
このボディラップも 「非習慣的な刺激」 ということのようです。


そして、ハルが先生と一緒にグラウンドワークもやってみることに!
まあ、
9010908.jpg


よくわからないまま
9010909.jpg


歩くハル。
9010910.jpg


楽しそうな久利守君。
9010911.jpg


というわけで、飼い主はまだTタッチについて詳しく説明できるほどの知識がないのですが、
犬のカラダとココロの繋がりについて、とっても勉強になった講習会だったのでした。

・・・ちょっと乱暴なまとめですな。
実はこの後ハルは、ひょんなことからTタッチをしばらく継続してやっていくことになったのです。
そんなわけで、いつか飼い主がその方法と効用を理解したあかつきには(頑張れ私)
Tタッチについてもっと詳しくアップできたらいいな、と思います。


9010912.jpg
ハルもお疲れさま!



マッチョに公園で遊ぼう 前編

さて。
楽しかった忘年会の様子は、新年会とまとめてアップすることにして(そんなのってあり?)
本日はお正月の出来事をば。

笑えることに、元日から河川敷に遊びに行っていた我が家。
親戚回りの合間を縫ってハルと繰り出したのですが、
空いていると思った河川敷には意外と人がおりました。←凧揚げ部隊。
しかも、普段は使える駐車場が使えない。

こりゃマイッタな、ってことで2日は河川敷をあきらめて
根岸森林公園に行ってきました。
ご一緒したのは、おなじみ 「いつか、青空。」 御一行様。


まずは新年のご挨拶。
9011801.jpg


9011801a.jpg
やめなさい。


この公園からはドドーン!ババーン!と富士山が見えるので、
9011802.jpg


さっそく記念撮影となりました。
9011803.jpg
そ、そうだね。どこにいっちゃったんだろうね。


ここでふたりの間のクレートにお気づきの方もおられるかと思います。
そうなんです、この日はナント!

9011804.jpg
Jrっちも参加しておりました。

年末にも元気なJr君に会っているのですが、
こうして外で会うのは久しぶり。
まだ走り回ることはできないけど、「Jrも一緒に!」という
みから。さんの親心だったのでした。


ハルは今年もみから。さんLOVE。
9011805.jpg


息子君は今年もボールLOVE。
9011806.jpg


特に他人のボールLOVE。
9011807.jpg
了解。


そのうちとても暖かくなってきたので、
9011808.jpg


ハルはいつもどおり裸族となり、
9011809.jpg


満を持してこの方も登場。
9011810.jpg

この後、Jr君が恐怖の海藻ダンスを踊ります。



ちなみに3日は初レッスンでした。かなり迷惑な生徒です。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

マッチョに公園で遊ぼう 中編

のん気にスメリングを楽しむハル。
9012001.jpg


そこに、足を守るために介護用ハーネス「楽チン君」(勝手に命名)を
装着したJrっちがやってきたのでした。
9012002.jpg


ゆらりゆらりとしたその動きは、申し訳ないがかなりアヤシイ。
9012003.jpg


そのまま、遊ぼうアタック!
9012004.jpg
まるでワカメのように、上下左右に激しく揺れるJr君。


そしてハルは追い詰められていくのでありました。
9012005.jpg


ようやく一段落。
9012006.jpg


9012007.jpg
そうなんだ・・・。


さて。息子君とはどうだったのかというと。
9012009.jpg

以前はワンコに会うと 「遊ぼう! 遊ぼう!」 と吠えていた息子君。
それが少し前から、まーったく吠えなくなったのですよ。
みから。さんとの二人三脚の頑張りの結果ですな。ぶらぼ~♪
優しく接近してくれるので、ハルも以前ほど息子君にビビらなくなったようです。

9012010.jpg


こっそりニオイを嗅ぐ男。
9012011a.jpg


公園には色んなワンコがいて、こんなフクザツな写真も撮れました。
9012012a.jpg
何がどうなってるのか、わかります?



今日、電車で飼い主の隣に座っていた人は、
 ウンコをしている時に大きな地震に見舞われたそうです。
 焦りますな、そりゃ。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

マッチョに公園で遊ぼう 後編

          9012301.jpg

公園で、新年一番の笑顔が撮れました。

飼い主にしかわからないかもしれない、小さな小さな変化ですが・・・
外でワンコと遊んでいる時に、こんなに柔らかい表情ができるようになったことが
去年のハルの頑張りの結果なのかなと思います。

ちなみに、隣にいるのはみから。さんで、飼い主ではありません(爆)


息子君は最近ますますイイ男になってきました。
9012302.jpg
こちらのお方は人よりもワンコの方がお好きだったのですが、
最近は私にもちょっぴり興味を示してくれるようになったのですよ


じゃん。
9012303.jpg


じゃかじゃん。
9012304.jpg


じゃかじゃかじゃん。
9012305.jpg


むふふ。
ついにおばちゃんの愛に気づいたのね♪

9012306.jpg
・・・正直者め。


そんなこんなで楽しかったお正月休み。
最後はみから。さん製作による

  「マッチョ・男の劇場」

をお楽しみいただきたいと思います。
それでは、どうぞ。


9012307.jpg


9012308.jpg


9012309.jpg

                          

                       ↓

                       ↓

 

9012310.jpg


9012311.jpg


9012312.jpg


9012313.jpg


9012314.jpg


9012315.jpg




9012316.jpg
ちゃんちゃん。



みなさま、良い週末を~♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ハル、頑張る

さてさて。

すでに発売日から2週間も経ってしまいましたが
我が家のハル吉、

9012901.jpg

月刊「Wan」2月号に登場しております。

なんと 「パピヨン特集」 に載せていただいたのですよ。
「冬を乗り切る薄毛対策!」 とかではありませんよ。

発売になってから、
「見たよー!」「買ったよー!」「ビックリしたよー!」というメッセージを
くださったみなさま、ありがとうございました。
中には目次ページから発見してくださった方もいて(笑)、飼い主感激です。

これはもう、飼い主もビックリ仰天のお話でございました。

昨年、編集部の方から取材の申し込みがあったのですが、
何しろそんなことはモチロン初めての我が家。

「詐欺じゃないの?」
「詐欺に違いない」

と夫婦で話し合うこと数日、という
非常に失礼な飼い主たちだったのでした(すみません)。


そして、ホンモノだった取材の様子を大公開。

9012902.jpg

編集部の方が 「外でイキイキとしているハルを撮りたい」 と言ってくださり、
急遽多摩川で撮影することになりました。

大きなレンズ&シャッターの音にビビるかなと思いきや、
普段どおりの顔で走ったりマテしたりしていたハル。
頑張ったな!

9012903.jpg
カメラマンさん、具合が悪いわけじゃございませんよ。

この後、ハルは何本も呼び戻しを繰り返し、河川敷を走りまくりました。
呼び戻しを教えておいてよかった!と心から思った瞬間でした(笑)


多摩川の後は自宅に移動。

9012904a.jpg

前日に大掃除が終わって良かった!と心から(以下同じ)

実は、大ボケの飼い主はここでもまたやっちまいました。
取材=ハルの写真を撮るだけ、と思い込んでいて、
当日までインタビューがあることや飼い主も撮られることを知らなかったのです。
そんなわけで頭の中は真っ白。

「パピヨンのどんなところが魅力ですか?」
「どうしてパピヨンが好きなんですか?」

と訊かれても

「えと・・・・・・ハルがパピヨンだから!」

なんてミもフタもない答えを投げまくるという、
困った人になっておりました。スミマセン。


でも、この日いらした編集の方もカメラマンさんも、
ハルや飼い主がリラックスできるよう、とても気を使ってくださいました。
さすが犬の雑誌を作っていらっしゃる方だなー、と思った飼い主でございます。
素敵な経験をさせていただき、ありがとうございました!
「Wan」2月号、家宝にさせていただきます。


取材後のハル。
9012906.jpg
撮影していたベンチの上でそのまま爆睡。
お疲れさま! よく頑張ったね。


そして、今回こうして取材のお話をいただけたのも
いつも 「ハル三昧!」 を応援してくださるみまさまのおかげだと思っています。
ありがとうございました!

これからもハルともども、どうぞよろしくお願いいたします。

9012907.jpg



2月の足音が聞こえてきますが、まだまだ
 怒涛の年末年始シリーズが続きます♪


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

忘年会はイタリアンで中華なのだ!

leon家との初デートで始まった2008年。
そして、2008年最後のイベントもleon家との忘年会でした。

9013001.jpg

王子が我が家に来るのは2回目。

前回はクレートに隠れたりしちゃったハルですが、
この日はホームの利を生かして、何度も何度も
王子に向かってプレイバウのポーズを繰り出しておりました。

「遊ぼうよ!」と、前足を地面につけてお尻を高く上げる、あのポーズです。

飼い主相手にはよく見せるポーズですが、
実は、ハルがワンコに対してバウのポーズをとったのは、これが犬生3回目。

1回目はパピーパーティーの時のお友達、ヨーキーのりんちゃん。
2回目は公園で会ったトイプーの女の子。
そして3回目がレオン君だったのでした。

で、その後どうなったかというと。
あまりにしつこく迫ったので、レオン君に怒られていました(爆)

9013001a.jpg


それはともかく、今日はもうどどーんと飲もう!ということで、
Dの要望によりブルスケッタを作り

9013002.jpg


leon家からワインやチーズ、お肉までいただき

9013003.jpg


それにも関わらずなぜかメインは餃子という

9013004.jpg

ひっちゃかめっちゃかの忘年会となりました。


そしてワンズの夕食にはleonmamaさんからお好み焼きが振舞われ、

9013005.jpg


王子はスヌードを着用してスタンバイ。
9013006.jpg
ああ、これこれ!これなのよー♪←スヌードフェチ。


ハルはそのままスタンバイ。
9013007.jpg


いいよん。
9013008.jpg

一緒にゴハンを食べているところを撮ったのですが、
なぜかハルはお尻のドアップになってしまいました。無念。

このお好み焼き、ちょこっとつまみ食いしちゃいましたがとても美味しかったです。
思わずソースをかけてしまいそうになりました。


食後、「ハルもスヌードつけてみる?」ってことで
初めてのスヌードに挑戦!

9013009a.jpg


じゃーん!
9013010.jpg
案の定、固まったハル。

えっと、なんていうかその・・・・・・エル・グレコみたいだね!←精一杯。


と、一度はテンションの下がったハルでしたが
9013011a.jpg
大好きなleonpapaさんと遊べてゴキゲン。


どれだけ好きかというと・・・
9013012.jpg
papaさんに抱っこされてますから!

まあちょっと表情がアレですが、いいんですいいんです。
飼い主、嬉しくって大興奮。

だって・・・・・・基本的に、飼い主以外に抱っこを許さないハル。
飼い主の抱っこはいつの間にか大好きになったけど、
よその人はまずムリなのですよ。

何度も会って遊んでもらって、papaさんが大好きになったのね~♪

なんて言っていると、必ず最後はガウって
「ハル、きらーい」
と言われる要領の悪いヤツなのでした(涙)


そして、実はこの日はDにもある願いがありました。
それは、

「レオン君を抱っこしたい!」
9013013.jpg
こちらもちょっと表情が切なげですが、Dはウハウハ。


そんなこんなで怒涛のようにシャベリ、怒涛のように飲んだ後は
papaさん突然のご就寝 (写真は掲載許可をいただいております 笑)。
9013014.jpg
狛犬のようになったふたり。


王子に始まり、王子でしめる。
そんなベルサイユな感じの2008年だったのでした。


お次はまたまたleon家で新年会です♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。