スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正義の味方

8100301.jpg






8100302a.jpg







8100303a.jpg







8100304a.jpg







8100305a.jpg







8100306.jpg





先日、「すっかり元気になりました!」 と書いたハルですが、
実はあれから再び体調を崩していました。

普通の食事に戻すと途端に胃腸がおかしくなるので、
絶食→オジヤのみ!というコースをゆっくり進み、2日ほど前から
ようやくいつもの食事を食べられるようになりました。

お腹の調子が悪い状態がこんなに長引いたのは初めてだったので、
ともかく元気になってくれてホッとしています。

体重も少し減ってしまったので、これから体力回復に努めることにします。
心配してくださった皆さま、ありがとうございました!




食欲が回復したので、胃薬を飲ませるのも楽です。ぷぷ。
 いつも応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
スポンサーサイト

ビーグルじゃないよ


s-8100701.jpg

ハルだよ。




薬は終わったけど、おかげさまで元気です!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

初めてのデイケア

それは9月の中旬。

8100801.jpg

お墓参りのため千葉の館山に行くことになりました。
Dの母も連れてGO!です。


8100802.jpg

いつもの助手席に行けないので落ち着かないハル。
行きはずっとソワソワヒンヒンしていて、大変でした。


8100803.jpg

そうだね、館山行くならアクアラインだよね。



で、到着。


8100804.jpg

いや、申し訳ない。


実はこの日、ハルはCRADLEさんで初めてのお留守番でした。
開店と同時に滑り込み、閉店までの9時間、デイケアをお願いしたのです。


なぜこの日に限って家で留守番させなかったかというと、
最大の理由はリビングのエアコンに信用が置けなかったから!

まだまだ暑かったこの時期。普段は夏休み中の飼い主と一緒だからいいものの、
もし留守の間にエアコンが壊れたりしたら・・・と不安になったからなのでした。


ほんじゃハルよ、頑張ってね~!



飼い主たちはアクアラインを通り、館山へ。
親戚訪問&お墓参りを済ませて、急いでハルのお迎えに戻ってきました。

なんとか閉店前に到着。

ハ~リュ~!

8100806.jpg
ガラス越しに飼い主を発見!

前足が上がっちゃってます。ぶふ。


8100807.jpg

あわててウロウロするハル。
おーおー、元気そうだね!


病院にもペットホテルにも、預けられたことのないハル。
1歳になる前からお世話になっているお店とはいえ、
他の犬の声やニオイがいっぱいの場所でいったいどうなることやら・・・と
これまた不安だったのですが、

なんと!

しっかり眠っていたそうです。


8100805.jpg

CRADLEさんのブログにアップされたこの写真を見た時は、
飼い主もビックリしました。

きっと、agataさんにたくさん遊んでもらって大満足だったんだね。
なんだか少したくましくなってるんじゃないの、大将!

これも旅行効果かしら? なんて思った出来事だったのでした。

agataさん、ありがとうございました~♪




結局エアコンは無事でした。家電って色々言うと壊れていくので、
 この辺でやめときます。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

せせらぎ公園にて


8101001.jpg





8101002.jpg





8101003.jpg






8101004.jpg





あまりにもあからさまなカモたちであった。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

全快、そして食欲の秋へ

ハルの胃腸の薬が終わって一週間。
おかげさまで、とても状態の良いブツを毎日投下しております(失礼)。

いや~、お腹の状態が良いことがこんなに嬉しいとは。

毎日散歩道でブツを拾うたびに、手のひらに乗せて(もちろんティッシュごし)
しばしゆっくり鑑賞・調査している飼い主です。
元気なブツ・LOVE。


そんな元気いっぱいのハルです。

8101101a.jpg

え? ヤドカリみたいであんまり元気そうに見えない?

いや~、ハルは元気なんですが
最近家の中で写真を撮っておらず、こんなのしか写真がないのです。



さて。
腸炎以来、我が家ではハル飯の仕様をちょこっと変えております。

ハルが小さい頃は、一時生食を与えていたことがありました。
でも生食は穀物ナシなので、ともすると体重が減ってしまう。
しかもそのうちハルが生肉を嫌うようになり、
お腹の調子もイマイチになったので穀物入りの加熱食に変更したのでした。


8101101.jpg


で、そこから何を変えたかというと、
ここ二週間ほどなんですが一日分の穀物(炭水化物)とお肉(たんぱく質)を
分けてあげることにしたのです。


朝はオジヤ&野菜(ピーマン〈生〉、エノキ茸)。
8101102.jpg
これに明日葉粉末、納豆&ヒジキ粉末、ローストアマニを投入。


この日のオジヤは、お肉の茹で汁と減塩煮干、そしてカツオ節で煮込んでいます。
正直、飼い主が食べてもかなりうまい。じゅる。


そして夜はお肉&野菜(キャベツ〈生〉、舞茸)。
8101103.jpg
これに明日葉粉末、納豆&ヒジキ粉末、カルシウムが投入されます。


穀物とお肉では消化の速度が異なるので(お肉の方が早い)、
胃腸の負担を少なくするためちょっと基本に立ち返ってみました。

まだ野菜の種類も少なくしていて、カボチャやサツマイモなんかは
オヤツとしてあげています。


お米とお肉を分ける、という方法はハルに合っているようで、
おかげさまで体重も元に戻り、食欲もバッチリ。
ゴハンを冷ましている間に、待ちきれなくてヒンヒン鳴くようになりました。ははは・・・。





道端で愛犬のブツを鑑賞している人がいたら、
 優しくスルーしてあげましょう。
 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

よけいなことを・・・

昨日、ベランダでタオルケットを干そうとしたら
ピンチの下に何かを発見。

むっ?

8101701.jpg



むむむっ?

8101702.jpg

おおおーっ! キミは!

ヤモリ・ベイビー!(再び)


てなわけで、私の好きなヤモやんであった。
それにしても変わったところでオヤスミで。


前から後ろからバシャバシャ撮影していると、
8101703.jpg
ずりずりと後ずさるヤモやん。

なんだか落っこちちゃいそうだが、落っこちたら危ない。

「そうだ、この子にレバーをあげよう。そしてここから救出するのだ!」
と思いついた飼い主は、
いそいそと冷蔵庫にレバーを取りに行った。


これが悲劇の始まりであった。


8101704.jpg
ぐふ。かわええ(個人差あり)


手のひらにレバーを乗せて、そっとヤモやんの前に出す。

困ったことに、ヤモやんはこの時ベランダの外側・・・つまり下界の方を向いていた。
ヤモやんが乗ったらすぐに手を引っ込めないと、下に落ちてしまうかもしれない。

慎重に頑張れ、私!
そしてヤモやんを助けるのだ!


で、それからどうなったかというと・・・・・・


ヤモやん、うまいこと手に飛び乗る。
     ↓
ヤモやん、そのままワンステップで下界へ。


うああああああ!ヤモやあああああん!!!



ヤモやんは、ヒラリ~ッという感じで階下のアジサイの葉っぱに落ちていった。
たぶん数グラムしかないベイビーなので、大丈夫だとは思うが・・・。

ああ、よけいなことしちゃったなー、もう。




先日は久しぶりに楽しいお出かけをしてきました。
 写真を整理したらアップします♪


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

秋の多摩川台公園で 前編

ハルー。
今日は久しぶりにお出かけだよ。

8102201.jpg



ハルも一緒に行くんだよ。

8102202.jpg


かな~り遅いアップになってしまいましたが、
そんなわけで先日、久しぶりにハルとお出かけしてきました。


行き先はお近くの多摩川台公園。
デートの相手は・・・

「【パピヨン】おうじろうの瓦版」ルカさん&おうじろう君

8102203.jpg


「Leon's Diary」leonmamaさん&レオン王子です。

8102204.jpg


実はこの日、飼い主はleonmamaさんから

「ルカさんを驚かせるから、サプライズで来てね♪」

と仰せつかっておりました。
しかし、普段は役に立たないけれどイザという時にもたいして役に立たない飼い主は
待ち合わせにまんまと遅刻し、

「全然サプライズにならなかった・・・」

とleonmamaさんを悲しませたのでありました。
申し訳ない!


意外とご近所なルカさんとおうじろう君。
初めて会ったおうじろう君は、つぶらな瞳のかわゆい男の子でした。

ハルよりも少し小柄で、とってもおとなしいおうちゃん。
ビビリのハルもおうちゃんなら仲良くできるかもしれない!と
飼い主たちの期待が高まる中で、
おうじろう君とハルの初ご挨拶が交わされたのでした。


静かにニオイを嗅ぎあって

8102205.jpg


すぐに連結。

8102206.jpg



別の角度から、コンデジで。

8102207.jpg



8102208.jpg

そろりそろりと、近づいては離れ近づいては離れを繰り返すふたり。
うん、いい感じだぞ!


でもおうちゃん、レオン君にはさらに積極的でして

8102209.jpg
嗅ぐ。


8102210.jpg
嗅ぐ。



8102211.jpg
追う。


レオン君を撮った写真のほぼすべてに、おうちゃんが入っておりました。

そんなおうちゃんを見て、
「俺だって!」 と思ったのかどうかは定かではありませんが、
ハルも久しぶりに会うレオン君にアタック。

8102212.jpg
あっさり振られていました。



記念撮影でも

8102213.jpg


おうちゃんはレオン君をロックオン。
8102214.jpg

なんだかひたすらモテていた王子だったのでありました。
羨ましいぞ!




てなわけで、次回に続きます♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

秋の多摩川台公園で 後編

外に出ると緊張し、さらには犬に出会うと緊張してしまうハル。

その緊張感を和らげるため、ここ数ヶ月は普段のお散歩中でも
常にリードはユルユルにたるませておくことを心がけていました。

もちろん、もっともリードの存在を感じないでいられるのは公園でロングリードにしている時。

「いつでも動ける」
「いつでも逃げられる」

という状態が、そして公園という広い空間が、ハルをリラックスさせる大事な鍵でした。
最近ではロングリードでトレーニングしている時に他のワンコがやってくると、
自分から寄っていくようになったのですよ。


そんなわけで、おうちゃんとのご対面もあまり緊張せずに楽しんだハル。

8102301.jpg

こうしてすぐに笑顔が出て、すぐにオヤツを食べることができて。
いや~、嬉しいです。
坊ちゃんも確実にたくましくなっております。


おうちゃんと交流。

8102302.jpg



8102303.jpg



8102304.jpg

良かったな~、ハル。



記念撮影ではやっぱりちょっと引いちゃうので、

8102305.jpg

慣れているレオン君の隣に。


でもやっぱり引いてます。ぷぷ。

8102306.jpg

みんな良くできました!



お昼になったので、「田園茶房」へ。
ランチを食べながら、たくさんお喋りしました。

王子はモチロン、
8102308.jpg

おうちゃんも静かにお相伴。
8102309.jpg

ハルは・・・・・・
8102310.jpg
う、うん、ハルもイイ子だったよ。


この日は近くのテーブルのワンコが結構賑やかだったんですが、
ハルはまだ、相手の 「ワワワン!」 に反応・応戦しちゃうのです。

王子やおうちゃんみたいに、
あれがスルーできたらカッコイイんだけどな~。

8102312.jpg
よっ! カッコイイぞ、おうちゃん!


8102313.jpg
よっ! さすが王子!


8102311a.jpg
ならなくてよろしい。


そのうちハルがleonmamaさんにオヤツをおねだり。
ハルの唯一の持ちネタ、 「イエ~イ」 で勝負に出ます。

8102314.jpg
いつもは左手で軽くハイタッチをするんですが、
オヤツが欲しくて必死なため、両手でleonmamaさんの手にしがみつくハル。


「もっともっと!」と乱れ打ち。

8102315.jpg

コマンド、「太鼓」とかに変えようか・・・。


この後それぞれ用事があったので、ランチを食べたら楽しいデートもおしまい。
我が家は車だったので、お店の前でお別れしました。

ルカさん、leonmamaさん、楽しい時間をありがとうございました~!
また遊んでくださいね~♪(今度は私もチャリで参戦します!)




おまけの話・・・

お会計のためにレジに並んでいたら、

「まあまあまあまあ!かわいいパピヨンちゃんたち!」

とオバサマがやってきて、「この子、女の子でしょ!」 とレオン君を指さしておっしゃいました。
「優しいお顔してるけど、男の子なんですよ」 と私が答えると(leonmamaさんお会計中)、
「まあ~っ、そう!」 と感心しきり。

ついでに(?)ハルの耳毛を褒めてくださったあと、突然

「○○○○○○○さんもね(フルネーム)、15年くらい前にパピヨン飼ってらしたのよ。
ホラ、まだその頃ってパピヨンは珍しかったでしょう?」

とおっしゃったのでした。

なぜフルネーム?!
○○○○○○○さんて、誰じゃ!

しかし、常にハッタリで生きている飼い主は動じるそぶりも見せず、

「んまあーっ!そうだったんですか!」

と、さも○○○○○○○さんを知っているかのような会話を続けたのでありました。

フレンドリータウン、田園調布。




実は昨日、涙が出るほど嬉しいことが!
 ハルが・・・ハルがワンコにバウのポーズをしたんですー(嬉泣)
 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

プレゼント

一昨日、すごくデッカイ荷物が届いた。


8102701.jpg


俺は、「俺のナンカだといいな」 と思った。


8102702.jpg


そしたらホントに、俺のだったんだ!



ねぇねぇ、なにこれ?
8102703.jpg


早く早くー!
8102704.jpg


8102705.jpg
待つ!


8102706.jpg
待つ待つ・・・・・・


8102707.jpg
待つ待つ待つ・・・・・・


8102708.jpg
ふおおおおおーっ!!!


8102709.jpg
イヤだイヤだイヤだっ!


俺は母ちゃんを蹴散らして、こいつにアタックしてみた。

8102710.jpg

フカフカだった!


8102711.jpg
 


8102712.jpg
こうか!


これ、マシュマロクッションっていうんだって。

今まで寝てたマザーボールが、俺のホリホリと洗濯のせいで
ボロボロになったから
これからはこれが俺のベッドになるらしい。


フカフカがあんまり気持ち良くって、

8102713a.jpg



俺はそのまま寝ちゃったんだ。

8102714a.jpg





29日、ハルが我が家に来て2年になります。
 お祝いに低反発クッションを買いました♪


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。