さかのぼれ!多摩川の旅 第1区 ―前編―

日々マッチョをめざすハルには、実はライバルが存在する。
「いつか、青空。」みから。さんの息子君である。

ただし、ライバルと目してくれているのはみから。さんだけであって、
こちらとしてはもう、両手をあげて降参したいというのが実情である。
それくらいあちらの運動量はハンパじゃないのである。


みから。さんはしかも、わりとご近所さんでもある。
暖かくなってきたことだし多摩川で遊びませんか、とお誘いすると

「いいですね~、乳酸の向こう側を見に行きましょう!」

と快く承諾してくれた。
・・・・・・乳酸の向こう側って、どこだ?

ちょっぴり不安になった飼い主だったが、調子に乗って
みから。さんなら、“多摩川の源流を探る旅”にもつきあってくれそうだわ~♪」
なんて言ってみると、

「いいですね~、多摩川をさかのぼりましょう!」

と、これも快く承諾してくれた。
なんだか一日でさかのぼっちゃいそうな不安もあったが、そんなわけで
オリンピックイヤーの2月29日、マッチョ・パピたちは再会を果たしたのであった。

どーん。

8030401.jpg

昨年末に会った時よりも、ずいぶんとオトナっぽくなっていた息子君。
カメラの腕に難ありなので、美男子君のお顔がわかりづらくて申し訳ない。


8030402a.jpg



さて。
旅の始発は多摩川駅。
ここから二子玉川までが 「多摩川の源流を探る旅」 の第1区である。

さぞや万全の体制で記念すべき第1区を歩き始めるかと思いきや、
いきなり川とは反対側の公園に迷い込むチーム・マッチョ。←犯人は私。

飼い主はパニクるし、道はわからないし(川はすぐそこだぞ)、
ハルはウンチをするし、負けじと息子君もウンチを投下するし、
しょっぱなからもう大変なのであった。


ようやく公園を抜け出して河川敷へ向かったのだが、
ここで飼い主、素晴らしい光景を目撃する。

息子君の脚側行進。
8030403.jpg


嬉しくってジャンプしちゃったり。
8030404.jpg

みから。さんが手をヒラヒラさせるだけで、息子君は
「嬉しくって、たまりませ~ん」
という感じでこの状態になるのだ。すごすぎ!


そして、やっとのことで本当の始発地点に。

8030405.jpg

これ、この日初のさりげないツーショットであるが、
実はこの時すでに、ふたりの相性にはかなり不安なものがあった。←大誤算


ワンコが大好きで、一緒に遊びたくて遊びたくてたまらない息子君は
どどどっ、とハルに向かってくる。

でもハルは、慣れるまでじっくり相手の匂いを嗅ぐ時間が必要なビビリマン。
お互いの挨拶方法が180度違うことで、チーム・マッチョに暗雲が漂う。


そんなわけで息子君に前を歩いてもらったりしていたのだが(お手数かけてすみません)、
なぜかニオイ嗅ぎの場では一致団結するマッチョたち。

8030406.jpg


そんなふうにして、長い旅が始まった。

(つづく)


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

お正月からのんびり過ごしていたら、案の定仕事が溜まってしまいました。
少しの間、亀更新・亀レスになるかと思います。
みなさんのところにもなかなか訪問できず、申し訳ありませんー



後編は明日! 気合の応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さかのぼれ!多摩川の旅 第1区 ―中編―

なんだかんだで歩くこと1時間半。
そろそろお昼にしましょうか、ということになった。
レジャーシートを敷いて座った時に、事件が起こる。

ハルは例のごとくみから。さんの膝に乗って甘えていたのだが、
そこに息子君が 「遊ぼーぜ!」 と突撃。
逃げ場をなくしたハルがパニックに陥り、もがき、叫び、暴れる・・・という惨事になった。

しかも。
暴れた拍子にハル・・・みから。さんの白魚のような手に歯を当ててる?!
すわ! 噛みついたか?!
パニックする飼い主。
みから。さんは 「痛くないよ、大丈夫だよ」 と言ってくれたけれど、
さぞやビックリしたことと思う(飼い主の大騒ぎにも)。ごめんなさい(涙)


8030501.jpg

ここまでの間、ニオイ嗅ぎをしながらこっそり息子君の匂いを嗅いだりしてきたので
大丈夫だと思っていたが、時期尚早だったようだ。

ニオイ嗅ぎしながらの接近は平気だが、息子君に興味をもたれるとダメらしい。


8030501a.jpg

こうしていると仲良しっぽく見えるチーム・マッチョ。


まだ9ヶ月の息子君にしたら、遊んでくれないワンコなんて初めてだったろうし、
ハルにしてみれば息子君の積極性がおっかないらしい。
こりゃもうしばらく距離を置かなきゃいけないね、ってことでふたりを隔離。


8030502.jpg



8030503.jpg


このあたりで飼い主はふたりの交流を(ほぼ)諦め、
みから。さんとの交流に焦点を絞り込むことにする。



で、待望のお昼ご飯。

じゃーん。
8030504.jpg

これ、みから。さんが愛を込めて作ってくれたハル飯である。

飼い主用かと思ったほどゴージャスなお弁当は、実に実においしかった。
しかもハンバーグの繋ぎはしっかり無塩パン。
ワンコ用なので味つけなしだが、クリーミーでとってもおいしいのだった
(もちろん飼い主もいただいた)。


さて。
「さえはいったい何を持って行ったのよ?」
と、みなさん思われることであろう。

正直なところあんまりお見せしたくはないが、我が家が持っていった犬飯はこちら。





      8030505.jpg





何? 小さくてよく見えない? うーん、仕方ない子だね。←キレ気味。



8030506.jpg


イモですけど、何か?



これを息子君とハルとで分けよう♪ などと思っていた自分が恥ずかしい。
なんだこの、戦後の食糧難みたいなオヤツは。


8030507.jpg

そんな目で見るな。


チーム・マッチョの旅は続く!

(つづく)


すみません、中編になっちゃいました♪ 後編はまた明日!
 騙しやがったわね!の応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さかのぼれ!多摩川の旅 第1区 ―後編―

みなさまにあたたかい(?)笑いをいただいたイモ事件。

今でこそこうしてネタにできるが、その場での飼い主のショックは大きかった。
みから。さんのスペシャルな犬弁当を眺めて
「わぁ・・・おいしそう~」
とつぶやくのが精一杯だったのだ。

飼い主の手には引き返せないイモが握られていたが、
みから。さんはそれについては何も言わなかった。
そう、みから。さんはレディーだったのである。

しかも息子君にいたっては、飼い主が
「・・・食べる?」
と差し出したイモを一口で丸呑みしようとしてくれた。←みから。さんが奪い返した。
息子君も紳士だったのだ。

さらにつけくわえると、みから。さんはデザートのイチゴまで用意してくれていた。
もはや崖っぷちに追い詰められた飼い主。
オノレの準備不足に泣き、みから。さんの思いやりに泣きながらも、
たらふくイチゴをいただいたのだった(おい)。


食後、そんなレディーとジェントルマンは、ハルから離れてひと遊び。

8030701.jpg



8030702.jpg



8030703.jpg


お腹もいっぱいになったことだし、ふたたび歩き出すことにする。



8030704.jpg

いさかいを起こすチーム・マッチョ。

放置したままお喋りにいそしむ飼い主たち(写真なし)。



結局、川や橋など、「多摩川の河川敷にいます!」 ということが
わかるものを写真に撮ることすら忘れ、歩き続け喋り続けて約2時間。

ようやく二子玉川に到着。


8030705.jpg



みなさん、お疲れさまでした!

8030706.jpg



この日歩いた距離は6kmほど。
そんなにすごい距離ではないのに、足場が悪かったせいもあって
乳酸がバッチリ溜まってしまった飼い主である。


ところで、多摩川の全長は138kmらしい。
色々な川が流れ込んで多摩川を形成しているわけだが、いわゆる水干は山梨県だという。
そんなわけで、もしかしたら3年後くらいには、
テントを背負って山梨を歩くチーム・マッチョがいるかもしれない。

乞うご期待!

8030709.jpg




さて。
そんなこんなの楽しい第1区だったが、帰ってきてからもまだお楽しみは続いた。
みから。さんからのプレゼントがあったからだ(何から何まですみません)。

プレゼントはパンダちゃんと携帯水入れだったが、実はこのパンダちゃん、
みから。さんの手によって一工夫されているのだという。


8030707.jpg


では、見てみよう!
じゃーん。



8030708.jpg



もう一度言うが、みから。さんはレディーである。



↓138kmを歩くうちに息子君とハルが仲良くなれるよう、
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

海の男

少し前の出来事になってしまいますが、
ハルが1歳6ヶ月を迎えた日、楽しみにしていたものが届きました。

どーん。

8031001.jpg


leonmamaさんのショップ、 「Piccolo leone」 のリメイクTシャツです。


以前、レオン君が着ているのを見てから、ずっとほしかったTシャツ。
着せてみたら、う~ん、かっこいい!

8031002.jpg

leonmamaさん、ありがとうございました♪


せっかく素敵なTシャツが届いたんだから、こりゃどこかにお出かけしなきゃね、
ってことで、海を見に行ってきました。


その前にまずは腹ごしらえ。

8031003.jpg

・・・・・・。


向かったのは本牧埠頭D突堤。
お天気が良かったので、海風も気持ち良かったです。

8031004.jpg


なんだか、はじめて横浜らしいブログになってる気がしますな。


8031005.jpg



ここには港を見渡せるシンボルタワーがあります。
こんな外観。
8031006.jpg


ついでに記念撮影。
8031007.jpg



上の通路はこんな感じ。
8031008.jpg



そこを歩くとこんな感じ。
8031009.jpg



タワーの下は小さい公園になっていました。

8031010.jpg


8031011.jpg

それ以上嗅ぐとシッコするので撤収。



関係ないけど、ハルは最近、なにやら疑問があるようです。

8031002a.jpg


デカイかも・・・。



申し訳ありません~。今日はコメント欄を閉めさせていただきます~
 すぐに復活するので、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

お天気のいい日は

先日電車に乗ったら、降りるまでの間ずっと、
小さい女の子にガン見され続けた飼い主です、こんにちは。
おばちゃんの顔に何かついてたかい。


暖かい日が続いておりますが、先日はプチオフ会に行ってきましたよ。

8031301.jpg

ハルはどこでしょう。


行き先は 「64Cafe+Ranai」
ちょっとわかりにくい場所にある、レトロな外観のカフェです。
でも内装はとってもオシャレでした。

まずは集合写真。
8031302.jpg

おやおや。ひとりだけポーズを取ってない子がいますよ。
いけませんね。 ←うちの子だって。

ハル、最初はなんとか座っていたんですが、
飼い主が写真を撮る瞬間にヤル気を失ってしまいました(涙)


この日のメンバーは、
leonmamaさんとレオン君。
8031303.jpg

いつも優しいお顔のレオン君です。
たとえワンコ相手に怒っても、優しいお顔のままなので、
怒っていることをわかってもらえない王子なのでした。


ミチコママさんとマオちゃん、ミナちゃん。
8031304.jpg

美女、揃い踏み。
ミナちゃんは今回初めてだったんですが、もうもうもうもうそりゃ~もう、かわゆかったです。
オメメがね、すぐにうるうるうる~っとしちゃうんですよ。


MIKUさんとチップ君。
8031305.jpg

とてもキュートなチップ君は、何度もハルを遊びに誘ってくれました。
そのワンコ付き合いのうまさを、ハルに伝授してやってください! ←懇願



8031306a.jpg


この日は初めてのカフェだったので、飼い主はハルのヒンヒン鳴きを覚悟していました。
ところが奥さん。
なんとなんと、前回みなさんと御一緒した時とは
くらべものにならないほど静かだったんですよ。

そんなわけで飼い主は今回のオフ会で初めて、
ハルを気にせずにお料理やおしゃべりを楽しむことができました(涙)


ハルよ、このまま奇跡を保ち続けてくれ!



     8031307.jpg



さて。
ランチの後は多摩川へ。

8031308.jpg


ここでみんなは思い思いに遊んだり
8031309.jpg


モデルさんになったりしておりました。
8031310.jpg



その頃。
うちの俺様はというと、
8031311.jpg

・・・・・・・・・。

せっかくチップ君が誘ってくれたのに、ビビリ全開で逃げ回り、
結局はニオイ嗅ぎとマーキングに精を出すハル。


しかし、誰にでもふと我に返る瞬間があるものです。

8031312.jpg



8031313.jpg

ええ、かなり孤独かと。


飼い主は幼い頃、幼稚園に行っては泣き、バレエ教室に行っては泣き、
いつも絶叫しながら (「まあまあああああああああああーっ!」)
母を追いかけているような子どもだったそうです。

まあちょっと違うんだけど、
なんだかハルを見ているとそんなことを思い出しちゃうんですな。


そんな切ない多摩川をあとにして (なんだか最近、多摩川はいつも切ない)、
お次は多摩川駅そばの 「田園調布倶楽部」 へ移動です。


午後になってもかわゆい姉妹。 ←当たり前。
8031314.jpg



楽しいお喋りに夢中になっていたら、leonmamaさん
「そういえばハル、おとなしいね~」 と一言。
あわてて写真を撮る飼い主。←すっかり忘れてた。

8031315.jpg

そのくらい静かだったんですのよ。うふふ。


8031316.jpg

嘘をつくんじゃないよ。



leonmamaさん、ミチコママさん、MIKUさん、ありがとうございました!
また遊んでくださいね~♪



ハルが少しずつでもたくましくなるよう、
 応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

痛い・・・

けっしてハルのせいにするわけではないが、
ハルが我が家に来てからというもの、ベランダの草木は絶滅への一途をたどっている。

そんな中、今年もブルーベリーだけが元気に花をつけてくれた。

8031601.jpg

ブルーベリーたちの頑張りに拍手。


ポカポカ陽気に誘われて、今日もハルとお散歩に行く。

8031602.jpg

そうだよ。散歩だよ。



そして悲劇は起こった。


歩道や駐車場の縁石の横には、段差解消のためのブロックが置いてあることがある。
こんなのだ。
   ↓
  8031603.jpg

今日のそれはコンクリではなくて、プラスチックでできているものだった。


そして、「へえ、プラスチックだ」 と思った瞬間、足が滑った。

  8031604.jpg



で、見事にコケた。

  8031605.jpg

後ろを歩いていたDには、倒れる私がスローモーションで見えたという。
ちなみに私には空が見えた。

間が悪いというかなんというか、こんな時に限って
きちんと飼い主の横を歩いていたハルは、
飼い主がコケた拍子にわき腹を蹴られる。

  8031606.jpg


腰とお尻をしたたか打った飼い主は、
痛いやらハルが心配やらで(ハルは大丈夫でした)その場に座り込んだ。
前から来る人たちの笑いに笑いを返しつつ (どーもどーも。えへ)
ハルを撫でまわしていると、

「とりあえず、立とう」

とDが手を差し伸べて言った。
2回言った。

「痛いから、ちょっと待って」

と妻は答えたが、Dはそれでも

「とりあえず、立とう」

と言うのだった(3回目)。



D。
妻の尻より、世間体を気にする男。
そして、蟻を食ったことのある男。



体の右側(主に下半身)が痛い飼い主に、
 応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

記念クイズ

相変わらず仕事は進んでいませんが、なんとなんと、
本日ついにアクセスカウンターが30,000に!

ブログを始めてから、延べ30,000人の方が見に来てくださったということで、
非常に嬉しい飼い主です。ありがとうございます♪

日頃の御愛顧に感謝の気持ちを!ということで、
このたび「ハル三昧!」では


30,000アクセス記念プレゼントクイズ大会


を開催することにしました! ドンドンパフパフ~!
みなさま、ビシバシ当てちゃってくださいまし。



えー、それでは問題です。

実はハル、病院でエコー検査を受けたことがあります。
いえね、ちょっと吐いてしまった時に、異物誤飲が怖くてエコーで
見てもらったんです(何も飲み込んではいませんでした)。

さて。
獣医さんがハルのお腹にエコーを当てながら飼い主にモニター映像の説明をしていると、
診察室に看護婦さん(獣医さんの奥様です)が入ってきました。
そして、お腹をゼリーだらけにしてエコー検査を受けているハルを見て、


「えっ?! ○○したの?!」


と言いました。

さて、看護婦さんはなんと言ったのでしょうか?!
○○に入る言葉を当ててください。


ハルからヒントです。

8032001.jpg



正解した方の中から、抽選で1名の方にプレゼントをお送りさせていただきます。
締め切りは22日(土)の24時としますので、奮ってご応募くださいませ!

ちなみに、正解者がいなかった場合はまた考えます。
応募者がいなかった場合?
・・・・・・その時はこの記事が消えていると思いますので、
それについてはツッコまないでください(涙)



いつも読んでくださってありがとうございます。
 感謝、感謝です♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

正解発表、そして大抽選会

先日は 「30,000アクセス記念プレゼントクイズ大会」
たくさんのご応募ありがとうございました!
飼い主は嬉しくて嬉しくて、仕事そっちのけで抽選方法を考えておりましたよ。

そうなんです。正解者多数のため、抽選となりました。
気になるクイズの答えは・・・・・・

   妊 娠

でした! 正解された23名のみなさま、おめでとうございます!


いや~しかし、♂犬を主人公とするブログで、かつてこれほどまでに
コメント欄に「妊娠」の文字が飛び交ったことがあったでしょうか(いや、ない)。

そんなことはさておき、まずは正解者の方々を発表します。

1 あられさん         
2 haruさん          
3 kiyokoさん      
4 レオママさん   
5 そよかぜさん  
6 パピドンさん  
7 デンドンさん  
8 rikkingerさん  
9 papikoさん   
10 おいもさん
11 ゆきさん
12 みきさん
13 ともりんさん
14 ルカさん
15 まことさん
16 BOMさん
17 亜Lo羽ママさん
18 アポロさん
19 なおたさん
20 やむやむさん
21 宇宙&シエルさん
22 チーさん
23 ウルトラパピのママさん


こちら、正解をいただいた順に並んでおりますが、
抽選では、この番号が大変重要になります。

飼い主が考えた抽選方法は、ハルの大好きな 「宝探しゲーム」

ハルが飼い主の合図(「よし!」)で宝を探し始めてから、
見事にお宝をゲットするまでの時間を計り、
その1ケタの秒数と一致した番号の方にプレゼントを進呈させていただくことにしました。

たとえばハルが「1分45秒」でお宝をゲットできたら、1ケタの秒数は「5」。
5番と15番の方が当選、ということになります。

当初は1名の方にプレゼント、と言っていたのですが、
ありがたいことに正解者多数だったため、このような方法にしてみました。

そんなわけで、みなさまの秒数は次のようになります。


1秒 あられさん、ゆきさん、宇宙&シエルさん
2秒 haruさん、みきさん、チーさん
3秒 kiyokoさん、ともりんさん、ウルトラパピのママさん
4秒 レオママさん、ルカさん
5秒 そよかぜさん、まことさん
6秒 パピドンさん、BOMさん
7秒 デンドンさん、亜Lo羽ママさん
8秒 rikkingerさん、アポロさん
9秒 papikoさん、なおたさん
0秒 おいもさん、やむやむさん



選手はこの方。

8032301.jpg


8032302.jpg

これこれ。


そして、使用するのはこちらの時計。
8032303.jpg

右から3桁目の数字が、秒数1ケタになります。
ちなみに蟻の人Dがストップウォッチ係。
飼い主の「よし!」から、ハルがお宝を口にくわえるまでの時間を計ります。

飼い主はいつもどおり、宝のニオイをあちこちにつけてから隠しますよ。

さあ、結果やいかに!
宝探しゲーム、スタートです!
(音声あり。お仕事中の方はお気をつけて~)











パンパカパーン!
7秒チームのデンドンさん亜Lo羽ママさん、おめでとうございます!

「大抽選会」と銘打ったわりにはあっけない幕切れでしたが、
お楽しみいただけたでしょうか。
夜遅い時間だった上に、なんだかあまりにも早く見つかってしまったので
ちと盛り上がりに欠けたかもしれませんが、
実は飼い主たち、かなりのハシャギようでゲームをさせていただきました。
みなさま、楽しい時間をありがとうございました。

ハズレてしまった方、申し訳ありません。
またそのうちクイズをやりたいと思いますので、
これからも、「ハル三昧!」をよろしくお願いいたします。


それでは、当選者のデンドンさん亜Lo羽ママさんは、
コメント欄の「非公開(管理者宛の投稿)」に必ずチェックを入れた上で
①お名前 ②ご住所 ③電話番号、そして
④「今まで生きてきていちばん恥ずかしかったこと」をお書きください(嘘です)。
一週間ほどでプレゼントをお送りできると思います。

クイズにおつきあいいただいたみなさま、ありがとうございました♪



壁際でストップウォッチを握り締めるD(さんじゅうウン歳)に、
 応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

落ち込むな!

本日もまた、例のごとくシモの話。


ハルのトイレは、リビングの片隅に設置されている。
片隅ではあるがどこからでも見える位置にあるため、来客があると少し気恥ずかしい。
聞かれてもいないのに、
「あ、あれね、ハルのトイレ。わはははは!」
などと説明してしまったりする。

かつてはトイレを洗面所に移動させるという壮大な夢を描いたこともあったが、
万が一トイレがわからなくなったら・・・と思うと恐ろしくて、
結局そのままになっている。


みから。さんちの息子君ほどではないが、ハルもトイレの失敗は少なかった。
たまにクッションの上で座り込み、ジョーッとやってしまうこともあったが、
そんな時は悲しそうな顔をして飼い主を見ていたものだ。

だが、そんな過ちも絶えて久しい。
絶えて久しいが、最近はウンチの方が問題になっている。


ハルはウンチの時、飼い主の掛け声を必要とする。
ウンチしたいな~、という頃合になるとトイレ・トレーの上に「スタッ!」と飛び乗り、
飼い主が気づくまでそのまま固まっているのだ。
そして、飼い主がハルの視線に気づいて「おっ、ウンチかい?」と言うと、
おもむろにクルクルと回りだす。

飼い主はそれを見つめるでもなく見つめながら(ここ重要)
「ウンチ、ウンチ、ウンチ・・・」とリズムを取ってやるのだ。
たとえそれが食事中であろうとも。



まあそんな感じで色々と難しいウンチタイムなのだが、最近はこの
クルクル回る軸がブレてきているのだ。
フィギュアスケートの選手ならかなりの問題であるが、ハルだって問題だ。

トレーの上だけで回っていてくれればいいのだが、どうしても、回りながら
「計らずも・・・」という感じでトレーを降りてきてしまうことが増えてきた。
もちろん、ウンチは床の上に投下されることになる。

できればトレーの上で済ませてもらいたいので、
飼い主たちはハルがトレーを降りると
「トイレ、トイレ」
と掛け声を変えることにした。
そして悲劇が起こった(よく起こる)。


一昨日の夜。
珍しく朝からウンチが出ていなかったハルが、食後にウンチ体勢に入った。
飼い主たちは視線を泳がせながら、でもしっかりチェックは入れながら
「ウンチ、ウンチ・・・」 と音頭をとり始める。
その時、ハルがトレーから降りた。

「あっ、ハル、トイレ!」

とDが言うと、ハルは

「ああ、すみません・・・」

という感じでヨロヨロとトレーの上に戻っていく。


よしよし、ということで再び始まる 「ウンチ」 コール。
だが、ハルはまたトレーを降りてしまう。

「ハルー、トイレだよ、トイレ!」


次の瞬間。

ハルがシッポを下げて走ってきた。
「へっ?」 と思って見ると、じゅうたんの隅に小さなシミができている。
「うわ、下痢だ!」 と誰もが思った(二人だけだけど)。


ティッシュをつかんで現場に行くと、なんだかおかしい。
下痢にしてはあまりにも少ない。
拭いてみたら、それはまぎれもなくシッコであった。
どうも、何度も何度もイキんだおかげで、チビッちゃったらしいのである。


8032601.jpg



飼い主たちは思わずゲラゲラと噴き出してハルを見たが、
ハルは目線を合わせようとはしなかった。

じーっと床を見つめているハルを見て、飼い主たちはようやく
「笑っちゃいけなかったらしい」ということに気づいたが、時すでに遅かったようだ。

あわてて 「これはしょうがないよ」 とか 「そういうこともあるよ」 などと
口々に慰めてみたが、ハルは結局、その夜ふたたびウンチをすることはなかった。


慰めながらも笑いをこらえきれなかったのが敗因だろうか。
色々とデリケートなんである。


8032602.jpg




ハルがトレーの上だけで回れるように、
 応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

リュックだ!バイクだ!花見なのだ!

昨夜ようやく、飼い主の仕事が一段落いたしました。
やればできるんだな。
これからは早くやろうな。
そんなわけで、叱咤激励してくださったみなさま、ありがとうございました!
また一ヵ月後くらいによろしくお願いします♪ ←反省の色なし。



さて。
これは何をしているところでしょう。

8033001.jpg




どん。

8033002.jpg

ハルINリュックです。


我が家には3つのキャリーバッグがあるのですが、そのうちふたつは
ハルが嫌うので使っていませんでした。
このリュックは、その使えなかったバッグのひとつなのです。


8033003.jpg

アゴ割れ犬。


現在フル活動中のキャリーバッグを好きになってからというもの、
ハルはこのリュックの中でもくつろげるようになりました。
ビニール袋や紙袋も好きになったので、まあ何でもいいんですな。


ちなみに、こんなふうに入ります。







ついでに、背負うとこんな感じ。
8033004.jpg



このリュック、電車やバスにも乗れるようにネットもついておりますよ。
試しにネットをかけてみましょう。

どん!



8033005.jpg

・・・・・・強盗?


子どもが泣くこと間違いなし。



で、そもそもなんでこのリュックを買ったかといえば、
ハルと一緒にバイクに乗りたいという、Dの願いがあったからなのでした。

まだブログを始める前だったと思いますが、みきさんのブログ
「ウハウハ♪パピヨン天国」(現在のブログはこちら)で、
はぴぃちゃんがこのリュックに入っているのを見て
「おお、これはバイクにいいのでは?」 と購入したのです。


購入したものの、ハルが入らないのでいったんは諦めていたのですが
このたびやっとDの願いが叶うことになりました。

そんなわけで、バイクに乗って花見へGO!です。

8033006.jpg

Dがハルを背負って運転です。
行き先は三ッ池公園。


曇り空だけど、桜、満開。

8033007.jpg



8033008.jpg



8033009.jpg


このあと用事があったので公園を一周しただけで帰ってきてしまいましたが、
帰宅したら雨が降り始めました。
桜が満開なのに、タイミングが悪いですね。

みなさんはもうお花見に行かれましたか?



未知のバイクで得意のヒンヒン鳴きを炸裂させたハルに、
 応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ