スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問1.これは何をしているところでしょうか。

2015100901.jpg




2015100902.jpg






答. ハル先生が肛門腺を絞られているところ。



スポンサーサイト

病院にて

遡って、7月の通院日。

かかりつけの病院が、4月から完全予約制になりまして。
「わーい、これからは待たないですむんだー」なんてちょっと思ったんだけど、
それでもやっぱり待つ、ということがすぐに判明。

仕方ないので、待つ。

12072101.jpg
バッグの横ポケットに色々入れられながら、待つ。




12072102.jpg
ちなみに、バッグの中にはアイスノン。
気持ちいいー。




12072103.jpg
なんだか眠くなってきたらしい。



12072104.jpg
でもここで眠ると何をされるかわからない。
気づいたら歯石がなくなっているかもしれない。

ハルとしては、それは避けたいところ。
飼い主的には、望むところ。



耐える。ひたすら耐える。
12072105.jpg
なんとしても眠ってはならんのだ。




ちょっと奥さん!
12072106.jpg
犬種が変わったわよ!




12072107.jpg
「俺は眠らないぜ!」




普通の写真も載せといてあげて!とD。


12072108.jpg
7月の多摩川で、たくさん走ったあと。


どどーん

観葉植物の育成を苦手とする我が家で、
なぜか順調に育っている鉢ふたつ。


11110101a.jpg


                  11110102a.jpg



鶏の卵みたいな小さな鉢に入って実家からやって来て、
しばらくして植え替えたらドドンと大きくなりました。
このままガンバレ!



おっ。
11110103.jpg
来ましたね。



写真を撮っている暇があるなら
マッサージしてほしいそうです。
11110104.jpg
了解。



いいですね、ハルさんは。
11110105.jpg



なに? 両手でやれ?
11110106.jpg


そんなわけで、カメラを放り出して正しくマッサージ。

そのうち眠くなってきたハルの耳が
モワーンと匂いを発してきたので、
耳掃除へとなだれこんだのでありました。



*  *  *  *  *



そして…
実はこちらもドドンと大きくなっております。


11110107.jpg

なんと、体重が3.45kgになっちゃったのです(>_<)
前はいくら食べても太れなかったのに。

治療を始めてから消化吸収が良くなったのと、
薬がステロイドのため食欲増進しちゃうのが原因。


それにしたってこれは太り過ぎなので、深く反省しております。
「みんな揃ってぽっちゃり家族♪」
などと喜んでいる場合ではないのです。

…2.8kg目指して、ダイエット頑張ります。




町歩きと耳毛のその後

今週はいろいろとお出かけする機会が多かったんだけど、
久しぶりにきちんとした服を着たら
パッツンパッツンになっていてショックを受けた飼い主。
お正月以来、太ったことはわかってたんだけど、
実際に服が着られなくなってくるとショックがでかいです。ぐすっ。


金曜日は本郷~小石川のあたりを歩いてきました。

10041101.jpg
      「本郷もかねやすまでは江戸の内」 の 「かねやす」




10041102.jpg
        炭団坂(たどんざか)




10041103.jpg
           昔の質屋さん



いり豆屋さんを発見!

10041104.jpg



で、なぜか甘納豆が配布され

10041105.jpg



モグモグしながらみんなで歩く。

10041106.jpg

どこの町もそうだと思うけれど、
東京も歩いて回ると意外な発見があってすごく面白かったです。



そして今日は、ハルの病院の日。

ご心配をおかけした耳毛の脱毛ですが、
血液検査の結果、病気ではありませんでした。

もうとにかくホッとして、ルンルンで耳を洗ってもらってきました。
ルンルンだったのは飼い主だけなんだけど。


天辺にあったツルンとした部分も、わからないくらいに毛が生えてきております。

10041107.jpg


もっと良い角度で耳を撮らせておくんな! とねばったのですが、

10041108.jpg
眠くて無理だそうです。


体力が落ちている時だったので、
何らかの傷から雑菌が入って炎症が広がったのが原因ではないか、とのことでした。
ちなみに今日の体重は2.45kg。ハルぽん、順調に増量中。

ハルはもう少し太り、飼い主はたっぷり痩せる、
それが現在の目標であります。




耳毛その後

ハルの耳毛が抜けたため、カビの培養検査をしてもらっていたんですが、
昨日その結果が出たので病院に行ってきました。


10032901.jpg


結局、カビは検出されず。
別の原因を探るため血液検査となりました。


まだ毛穴が炎症を起こしているので、
とりあえず耳(の外側)を洗浄&消毒することに。

家庭科室にあるようなステンレスのシンクにハルを乗せて保定し、
先生が耳を洗ってくれたんだけど、
ハルを保定しているうちに私のパーカーの裾がずり上がってきちゃって、
シンクにお腹がくっついて冷えて冷えて痛いんです先生!
という感じで頑張ってきました。
あ、もちろんハルも頑張ってました。


検査結果が出るまで時間がかかるので、
先生が懸念してる病気じゃないように願うしかないけど、
ひとつ嬉しいこともありました。

ようやく、ようやくハルの体重が増えてきて、2.35kgになったのです。むふふー。
あともうちょっと太ろう!



10032902.jpg

病院に行くといつも空を見上げるハル。
最初は何を見てるのかわからなかったけど、


これ。
10032904.jpg
このカラカラ回る小さい風車みたいなのを見てるのです。



10032903.jpg

面白いのかなー。



耳毛ハラハラ

もう皆さんとっくにお気づきだと思いますが、
腸炎以来、ハルの耳毛は再び少なくなってしまいました。

体調が悪い時期が続いたっていうのもあるだろうし、
しばらくお粥ばっかり食べていたので、
ゴハンのたびに耳毛にお粥がついちゃったのも原因かと。

お粥ってすぐバリバリに固まっちゃうので慎重に梳いていたんだけれど、
必ず少しは毛が絡んでしまい、結局耳毛はどんどこ減ってしまったのでした。


でも最近は、短い毛がようやくちょっと厚みを見せてきて、
飼い主たちもウホウホしていたのです。

それなのに、いきなり耳毛が抜けてしまいました。

10032001_20100321002813.jpg

いや、「抜けた」っていうのはちょっと違うか。

耳のテッペンに触ったらなんだかボコッとしていたので毛を掻き分けたら、
ハラハラと、いやパリパリとカサブタみたいな物が落ちてきて、
一緒に取れてしまったのです、耳毛が。


10032002_20100321002813.jpg
こんなに(涙)

連休だけど、この耳毛を持って病院行きですな。



10032003.jpg

あ、ハルは元気すぎるほど元気です。

せっかくのお休みだし、病院で問題がなければ
ついでにどこかで遊んでこようと思っとります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。